管理人は国家試験勉強のため、4月より一年間このブログの更新頻度を月一回に落としています。
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
レビュー: ELEGIANT USB 電源サウンドバースピーカー 00:49
アイキャッチ2
↑画像をクリックすると Amazon のページに飛びます


購入動機


スピーカーを一つも持っておらず、ディスプレイにもスピーカーはついていませんでした。聴くにはイヤフォンかヘッドフォンが必要であり、不便に感じることがありました。購入条件は以下の 3 つです:
  • 音質はそれなりにあれば良い
  • リーズナブル(2000円〜5000円)
  • Bluetooth は NG

サウンドバーというものを初めて知り、デザインに惹かれてこの商品を買うことにしました。

開封


例によって Amazon で注文しました。届いた箱の幅が結構あってびっくりしました:
DSCF7190

Amazon の箱から取り出すと緩衝材で結構盛られて幅が小さくなりました:
DSCF7191

御開帳。入っているものは至ってシンプル:スピーカー本体とマニュアルのみです。ケーブルは本体に引っ付いています:
DSCF7192

電源は USB 2.0 から供給します。今回ケーブル(約120cm)が短かったので、持っていた USB 延長ケーブルを用いてつなぎました:
DSCF7194

スピーカー本体についている緑のプラグをイヤホンジャックにさします。画像ではマイクのほうにもさしていますが、間違えました。マイクに挿したい場合にピンク色のプラグを使います:
DSCF7197

電源兼ボリュームの調節つまみは正面向かって右についています:
DSCF7196

なかなか様になっていると思いました:
DSCF7198

価格の動向


Amazon では通常であれば 3899 円程で販売されています:
キャプd

ところが、たびたびセールをやって 3000 円前後まで下がるので 3199 円の時まで待って購入しました:
キャプチdャ

所感


以前買った机上ラック(アルミ)と色合い的にもマッチしていますし、スピーカーの下に隙間があるためディスプレイのスタンドベースが邪魔になりません。音質も悪くないです。問題なく Linux Mint 18.3 Cinnamon で使えています。

ただしオーディオ入力ケーブルが少し短く感じたので延長ケーブルを購入するつもりです。

仕様


j
※1inch=2.54cm

使用スピーカー:40x70mm(フルレンジ)×2
エンクロージャー方式:パッシブラジエーター方式
サウンドシステム:2.0 MIDAS
インピーダンス:4Ω
周波数帯域:80Hz-20,000Hz
実用最大出力:6W(3W+3W)
入力:ステレオミニジャック
レビュー : Amazon プライム会員を年会費で入るべきでない9つの理由 02:36
アイキャッチ

端的に申し上げると「付加価値が中途半端すぎてほかのサービスを利用したほうが良い」という感じです。

ちなみに自分は執筆時現在年間プランのプライム会員です。それゆえの不満です。

1.プライム・フォトで容量無制限に画像が保存できる


代替案 : Google フォト

容量無制限なのは Google フォトも同じです。画質の劣化を気にしなければ Google フォトで十分代用可能です。こちらは無料ですし、動画もアップロードできます。

2.プライムミュージックで音楽が聴き放題


代替案 : YouTube、Spotify、Google Play Music + レンタル(ex.:ツタヤ、ゲオ)

聴き放題が良ければ YouTube で聴けばいいのです。曲も YouTube のほうがあるでしょう。YouTube に無い場合や音質に不満がある場合もあるでしょう。その時はレンタルすればいいのです。クラウドに音楽を保存したい場合は Google Play Music を使うと良いのです。5万曲の音楽が無料でアップロードできます。

特にこだわりなく垂れ流しで良い場合は、YouTube の適当なプレイリストや Spotify のシャッフル再生を利用するといいと思います。

3.プライムビデオで映画やドラマが見放題


代替案 : レンタル(ex.:ツタヤ、ゲオ)

問題なのは映画やドラマのセレクションです。見たいものがなければあっても無意味です。好きなものが見れるレンタルのほうが良いように思えます。

4.プライムリーディングで読み放題


代替案 : 年一で Kindle Unlimited

読める本の数が少なすぎです。そもそも Kindle Unlimited 自体に、読みたい本が少ないのにさらに少ないプライムリーディングでは本当に読むものがなくなってしまいます。おまけに Kindle や Kindle Fire じゃないと読めません。Kindle Unlimited であれば PC や iOS、Android でも読めるので、年一くらいの頻度で Kindle Unlimited を利用するのが賢明だと思います。

5.Kindle オーナーライブラリー


代替案 : なし

Kindle 端末を持っていないと読めないところが論外です。

6.プライム会員先行セール


代替案 : 特にないが、スプリングタイムセール・プライムデー・サイバーマンデーの時だけプライム会員になる

タイムセールを毎日見張るつもりですか。結局プライム会員先行セールの恩恵に預かることはそうそうないというが自分の経験則です。

7.Amazon デバイスが安く買える


代替案 : スプリングタイムセール・プライムデー・サイバーマンデーの時だけプライム会員になる

プライム会員だと Kindle は 4000 円安く買えるそうです。ところで、プライムデーセールがあったとき無印 Kindle は 3480 円、Kindle paperwhite は 6980 円でした。プライム会員になるにしてもこういうセールがある月だけを狙うのが賢いのではと思います。

8.日用品が安く買えるパントリー


代替案 : 最寄りのディスカウントストアやドラッグストア、ほかの EC サイト( ex.: ヨドバシ)

実際のところ最寄りのスーパーで買ったほうが安くなりませんか。例えば、近くのドラッグストアで 2L のお水が格安で税抜き 55 円で売ってました。自分はこれを買い続けていますが、パントリーがこれを超える飲料水を売っているのを見かけたことがありません。また、ヨドバシの方が安いケースもあります。ヨドバシと比較してみてください。

9.プライム会員は配送料無料


代替案 : 2000 円以上買ってコンビニで取り置き

合計金額が 2000 円以上の場合は通常の配送料は無料になりますが、2000円に満たない場合やお急ぎ便、日時指定を選ぶと配送料が必要になります。日中、学校や仕事で家にいない場合は日時指定が便利です。そこで、手に持てる商品であれば 2000 円以上購入するまでカートにためておいて、購入を決定し、最寄りのコンビニで取り置きするのが、一番いいでしょう。もしお急ぎであったり、日時指定する際は思い切ってその月だけプライム会員になるのも手です。

例外:とはいえ Prime Student にはなる価値あり


それでも、あなたが学生さんであれば、プライム会員になってもいいかと思います。最初 6 ヵ月は無料で試すことができ、そのあとも学生でいる間は年間 1900 円で利用できるのです。Amazon をよく利用する方で学生さんであれば、お急ぎ便や日時指定を選ぶだけで十分元は取れるでしょう。

まとめ


自分がたどり着いた結論は以下の通りです:
1. スプリングタイムセール・プライムデー・サイバーマンデーのある月だけプライム会員になる。プライム会員のみ対象商品はこのとき買いだめ。
2. Kindle Unlimited は年一くらいの頻度で十分。やはり、読みたい本は Kindle Unlimited 未対応のものが多い。
3. 原則「2000円以上、コンビニで取り置き」にしておけば、基本配送料無料かつ家にいなくても大丈夫。
4. 欲しい音楽・動画コンテンツがあればツタヤ・ゲオなどのレンタル業者を利用。
レビュー : USB 4ポート付きパソコン机上ラック MTMTDK01 02:55
このたび、こちらの商品を買いました。


購入動機


そもそもなぜ机上ラックを買う必要があるのかといえば、、、
  • モニターの位置を上げたい
  • キーボードをしまいたい

の二つが考えらえますが、これに加えてこの商品は USB ポートがついているので、、、
  • USB 経由で充電できる

という利点があります。自分は今回、机をなるべく広く使いたいために、キーボードをしまいたいという理由で買いましたが、どうせなら USB ポート付きのを買っちゃえということでこちらの商品を選びました。実は今回これを買うのは二度目です。

開封


Amazon で注文しましたが、Amazon の箱の中ではなく、このままの状態で届きました。少しびっくり。表面:
DSCF7174

裏面:
DSCF7173

御開帳:
DSCF7175

三点入っていました。1.本体 2.電源コード 3.保証書です:
DSCF7176

電源コードを挿します:
DSCF7177

ちなみに裏面:
DSCF7178

27インチの LG のモニターが載っていますが、しっかり支えてくれていますし、テンキー付きのややスリム目のキーボードなら入ってくれます。電源コードをコンセントに挿すと、USB ポートが薄っすら青く光ります。かっこいいような余計なような。。。:
DSCF7179

価格の動向


買ったときはセールをやっていたので 2000 円未満で購入できました:
キャプチャ2

実は、この商品少し前まで品切れ状態でした。販売再開されてすぐにセールが始まってタイムセールの価格並みに値下がっています:
キャプチャ3

所感


思った通りの機能を果たしてくれています。27 インチのモニターを載せても中央がへこむこともないですし、キーボードもちゃんと収まってくれました。というか収まるものを選びました。一つ短所を挙げるとすれば、アルミで出来ている部分が少し傷つきやすいかなという印象を受けました。普通に使っている分に大丈夫なんですが、あまりゴリゴリラックの上でモニターを動かすと削れてしまいそうな感じです。

仕様


MTMTDK01
耐荷重: 10kg

46-2
| 1/1 |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle.
Since 2009.
Info 更新日は不定期です。

roadtoapython

roadtorubyist

git