全般
WPS Office
Kingsoft が開発する MS Office によく似た Office スイーツ
関連記事: WPS Office(Kingsoft Office)をインストール
TorBrowser
Tor を介した匿名ブラウジングを可能にする Firefox 派生ブラウザ
関連記事: Firefox 派生ブラウザ「TorBrowser」「PaleMoon」「IceCat」「SeaMonkey」のインストール
V2C-R
2ちゃんねる専用ブラウザ
関連記事: 2ちゃんねる専用ブラウザ「V2C-R」のインストール
k9copy
片面2層DVDを1層に圧縮
関連記事: 「DVD Shrink」の代替アプリ「k9copy」の使い方
ClipGrab
動画共有サイトから動画をダウンロード+変換
関連記事: 動画ダウンローダー/コンバーター「ClipGrab」
FreeRapid Downloader FreeRapid Downloader
uploaded.to や datafile.com などのアップローダー向けダウンローダー
関連記事: 海外アップローダー用ダウンローダー「FreeRapid Downloader」
radio-tray Radio Tray
ネットラジオプレイヤー
関連記事: ネットラジオを満喫する「Radio Tray (Lite)」「Gradio」「Goodvibes 」
Enpass_icon.svg Enpass
ID とパスワード管理ツール
関連記事: パスワードマネージャー「Enpass」
YACReader
OpenSUSE チームが開発しているマンガ/雑誌管理ツール兼ビューアー
関連記事: 漫画/コミック/雑誌ビューアー「YACReader」
Catfish
インデックス式ファイル検索ツール
関連記事: ファイルを高速検索「Catfish」
command_line file コマンド
ファイルの拡張子を判別
関連記事: ファイルの拡張子/形式/種類を特定「file」コマンド
command_line fcrackzip
zip ファイルのパスワードをクラック
関連記事: zip ファイルのパスワードを総当たり解読「fcrackzip」
クラウドサービス
Google Music Manager
Google 純正 Google Play Music 管理ツール
関連記事: 「Google Music Manager」のインストール
ブロガー向け
Shutter
開発は止まっているものの完成されたド定番のスクリーンショットキャプチャーツール
関連記事: 強力なスクリーンショットキャプチャ「Shutter」
peek Peek
画面を録画し GIF 形式で出力
関連記事: 画面を録画し GIF 形式で出力「Peek」
プログラマー向け
PyCharm_400x400_Twitter_logo_white PyCharm Community Edition
Python 用 IDE
関連記事: Python IDE「PyCharm Community Edition」のインストール
ゲーム
gnome_mines GNOME マインスイーパー
マインスイーパーを Linux でもプレイ
関連記事: Linux でもマインスイーパー「Gnome mines」
gnome_mines KPatience
ソリティアを Linux でもプレイ
関連記事:12種類のソリティアがプレイできる「KPatience」
gnome_mines GPS 将棋
将棋を Linux でもプレイ
関連記事: Linux でも将棋をプレイ「GPS 将棋」
quarry Quarry
オセロと囲碁のフロントエンド
関連記事: 囲碁とリバーシ(オセロ)が遊べる「Quarry」
SuperTux
スーパマリオ風ゲームを Linux で
関連記事: スーパーマリオに似たゲーム「SuperTux」
SuperTuxKart
マリオカート風ゲームを Linux で
関連記事: マリオカート風 3D レーシングゲーム「SuperTuxKart」
flobopuyo FloboPuyo
ぷよぷよ風ゲームを Linux で
関連記事: ぷよぷよ風落ちものパズルゲーム「FloboPuyo」
VisualBoyAdvance
GBA ゲームをエミュレート
関連記事: GBAエミュレーター「VisualBoyAdvance」のインストール方法
DeSmuME
NDS ゲームをエミュレート
関連記事: Nintendo DS エミュレーター「DeSmuME」のインストール
ppsspp PPSSPP
PSP ゲームをエミュレート
関連記事: PSP エミュ「PPSSPP」のインストール方法
astromenace AstroMenace
イベンダー風の 3D ゲーム
関連記事: インベーダー風 3D シューティングゲーム「AstroMenace」
    
My First PC Build
DSCF6918 ■CPU
Pentium G4560
■CPU Cooler
Intel Stock Cooler
■M/B
B250M PRO-VH
■Memory
D4U2400PS-8G 1枚
■HDD
2TB WD Blue WD20EZRZ/AFP
■PC Case
Ostrog ADV ECA3380AS-BL
■PSU
KRPW-L5-400W/80+
■OS
Linux Mint 18.2 Cinnamon
■関連記事:

My Main Laptop
laptop
■Model number
Dell Inspiron z15 5523
■OS
Windows 10 HOME 64bit
■Note
USB メモリーにLinux Mint 18.2 MATEを入れて失敗してもよさそうなことに使用
■関連記事:
[悲報]分解したらモニターが映らなくなった

登場人物 Hatsune.Miku.full.2078925 ミクたん。
このブログに欠かせないメインヒロイン。
ツッコミ担当。

Linux Mint たん2 ミントたん。
MakeGirls.moe で即席で作られたらしい。
当ブログで勝手に作っただけなのでそこはご容赦を。
カワイイ担当。

t5OyRJsZ_400x400 管理人。
ボケ担当。
初めて触った Linux は Linux Mint 6 Fluxbox。
そして 7 Main Edition と触った後、数年の空白期間を経て 18 MATE、Cinnamon に触れる。

壁紙作りました:
■その1
mikuwall1

■その2
mikuwall2

■その3
mikuwall3

busy_banner

221B Baker Street
Linux Mint-centric chronicle.
2009年より開設し、2011年に更新が滞ったこのブログを2016年10月より、なんとか月一回でも更新していこうと思います。This blog is mainly for the purpose of improving my English and computing skills.

| CALENDAR | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | UbuntuとMintの対応表 |
Linux Mint 18: インストール後やっておくべき 20 選 10:17
参考1: 20 things to do after installing Linux Mint 17 Qiana Cinnamon
参考2:Linux Mintをインストールしたら、はじめにやるべき9個のこと | ビバ!Linux

以降、GUI でも(マウスでクリックして)やれる操作を、基本的に、端末(CUI)でやっていきます。その方が記事を書くのが簡単だからです(^^;
Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。

  1. リポジトリを日本に設定


    まず最初にやることはリポジトリを日本のサーバーに設定することです:
    ミントメニュー -> システム設定 -> ソフトウェアソース -> [ 公式リポジトリ ]
    範囲を選択_001

  2. システムの更新


    次にやることはシステムを最新の状態にすることです:
    sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade
  3. 前のバージョンの壁紙をゲット


    Linux Mint は毎回のリリースで新しい壁紙を採用しています。しかし昔の壁紙も素敵なものが多いのでインストールすることをお勧めします。ついでに Ubuntu の壁紙もインストールします:
    sudo apt-get install mint-backgrounds-* ubuntu-wallpapers-* ubuntustudio-wallpapers xubuntu-community-wallpapers-xenial
    外観の設定_007

  4. 日本語化


    wget -q http://packages.linuxmint-jp.net/linuxmint-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
    sudo wget http://packages.linuxmint-jp.net/sources.list.d/linuxmint-ja.list -O /etc/apt/sources.list.d/linuxmint-ja.list
    sudo apt-get update
    sudo apt-get dist-upgrade

    MATE, Cinnamon, Xfce の場合
    sudo apt-get install mint-gnome-ja --install-recommends
    KDE の場合
    sudo apt-get install mint-kde-ja --install-recommends

  5. 日本語フォントをインストール


    日本語フォントを入れれるだけ入れておきます(とはいえこれ↓だけではない):
    sudo apt-get install fonts-migmix fonts-ipamj-mincho fonts-horai-umefont fonts-takao xfonts-mona fonts-kouzan-mouhitsu fonts-konatsu
    Ubuntu Wiki フォント

  6. 日本語入力の有効


    日本語入力出来ない場合はこれをインストールします:
    sudo apt-get install fcitx-mozc

  7. ホームディレクトリ内の「ダウンロード」とかを「Downloads」と英語表記で使えるようにする


    LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update
    これは慣れていない人はまだしないほうがいいかもしれません。この作業はあとでもやれるので必要だと感じた時にやりましょう。
    コマンドを実行すると下のような画面が表示されます。[ Dont ask me again ] にチェックを入れ、[ Update Names ] を押します:
    タイトルの無いウインドウ_010
    shellingford@shellingford-Inspiron-5523 ~_011コマンド実行後「Downalods」などのように英語表記が増えているのがわかります。
    またファイルが入っていない状態では「デスクトップ」だけ残ります。消したい人は消して残したい人は残せばいいでしょう。フォルダの中にファイルが入っていると(例えば「ダウンロード」フォルダにダウンロードしたものが入っていたりすると)日本語名のフォルダは存在したままになるようです。

  8. Firefox 以外のブラウザをゲット


    Linux Mint は標準で Firefox が入っていますが、Chromium や Google Chrome などの Web-kit ベースのブラウザもゲットしておくといいかもしれません。

    Chromium(32/64bit)


    インストール:
    sudo apt-get install chromium-browser
    Linux Mint 18: Linux でも使える 5 つの Chromium 派生ブラウザ | 221B Baker Street

    Google Chrome(64bit)


    Chrome の PPA の追加からインストールまでを一行のコマンドで行うには以下を実行します:
    echo "deb [arch=amd64] http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main" | sudo tee -a /etc/apt/sources.list && wget https://dl.google.com/linux/linux_signing_key.pub && sudo apt-key add linux_signing_key.pub && sudo apt-get update && sudo apt install google-chrome-stable

  9. Flash プレイヤーのインストール


    Linux Mint には adobe-flashplugin が標準でインストールされています。したがって Firefox において Flash を再生するのに問題はありません。Google Chrome は Pepper API ベースの flash プラグインを使いますが、ビルドインされているので、これも Flash を再生するのに問題はありません。
    ところが、Chromium では Pepper ベースの flash プラグインは含まれていないので手動でインストールする必要があります:
    sudo apt-get install pepperflashplugin-nonfree

  10. コーデックのインストール


    これをインストールすれば mp3 のようなメジャーな形式を再生できるようになります:
    sudo apt-get install ubuntu-restricted-extras libavcodec-extra
    コピープロテクトのかかった DVD を再生するにはこのライブラリが必要です:
    sudo apt-get install libdvd-pkg

  11. プロプラエタリなドライバーのインストール


    標準では Nvidia GPU のドライバーに nouveau を使用しています。これはオープンソースのものです。
    lspci -vnn | grep VGA -A 12
    01:00.0 VGA compatible controller [0300]: NVIDIA Corporation GT218 [GeForce 210] [10de:0a65] (rev a2) (prog-if 00 [VGA controller])
    Subsystem: ZOTAC International (MCO) Ltd. Device [19da:1160]
    Flags: bus master, fast devsel, latency 0, IRQ 16
    Memory at e2000000 (32-bit, non-prefetchable) [size=16M]
    Memory at d0000000 (64-bit, prefetchable) [size=256M]
    Memory at e0000000 (64-bit, prefetchable) [size=32M]
    I/O ports at 2000 [size=128]
    Expansion ROM at e3080000 [disabled] [size=512K]
    Capabilities:
    Kernel driver in use: nouveau

    しかし、このドライバーでは、完全に GPU の性能(例えば3d アクセラレーション)を引き出すことができません。公式のものをインストールすることで完全に性能を引き出すことができます:
    sudo add-apt-repository ppa:graphics-drivers/ppa
    sudo apt-get update && sudo apt-get install 自分に適したnvidiaのドライバー

    自分に適したnvidiaのドライバーには自分に適したnvidiaのドライバーを入力します。最新のものでいい場合はこうします(ブログ執筆時点):
    sudo apt-get install nvidia-settings nvidia-370
    再起動後
    lspci -vnn | grep VGA -A 12
    の結果の Kernel driver in use が nvidia になっていることを確認します。
    適した NVIDIA のドライバーを知るにはNVIDIAを訪れるといいでしょう。

    追記(2017/8/21):
    キャプチャ4

    1050Ti だと 384 が使えると分かります:
    キャプチャ3
    追記終了

  12. Java のインストール


    Java 実行環境は Linux Mint で Java アプリケーションを実行するために必要なものです。

    例えば、Minecraft に関しては、幸い導入が簡単な snap パッケージが用意されています。snap パッケージは依存関係とともにアプリを導入してくれる便利なもので、ほかのライブラリと衝突することなく、動作をほぼ保証してくれます。

    しかし、snap パッケージはすべてのアプリに用意されているわけではありません。そこで、Java を自分でインストールする必要があるのです。

    Java 実行環境には2つのバージョンがあります。一つは正式版で、 Oracle がリリースしています。このバージョンは初期状態の mintInstall や Synaptic パッケージマネージャーからインストールすることができません。また、Oracle は Deb パッケージを提供しているわけでもありません。 tar ファイルでインストールする必要があります。もう一つが OpenJDK と呼ばれるオープンソースの Java 実行環境です。

    こちらの方は初期状態でも apt-get コマンドを使ってインストールすることができます:
    sudo apt-get install openjdk-9-jre

    また、Java アプリケーションを開発しようと思っている場合は、欲しいのは Java 実行環境 ではなく Java 開発キットでしょう。Java 実行環境と同様に、Java 開発キットも Oracle の正式版とオープンソース版があります。

    また、Java6 から Java9 までインストールすることができ、推奨されているバージョンは Java8 です。なので Oracle からダウンロードできるバージョンも基本 Java8 です。

    1. Java Software | Oracle にアクセスしてください。
      1. Java For Developers
      2. Java For Consumers
      の2つのリンクがあるはずです。Java アプリケーションを開発するつもりがない場合は [ Java For Consumers ] をクリックしてください。
    2. [ 無料Javaのダウンロード ] という赤いボタンを表示されたと思います。クリックしてください。すると:
      • Linux RPM
      • Linux
      • Linux x64
      • Linux x64 RPM

      の4つのリンクが表示されたと思います。RPM は Red Hat 系のディストロで使われるパッケージなので今回は無視してください。32bit であれば Linux を、64bit であれば、Linux x64 を選んでダウンロードしてください。
    3. 次に端末を起動します。
      Ctrl
      +
      Alt
      +
      T
      を押します。
      端末へコマンドをペーストするには
      Ctrl
      +
      Shift
      +
      V
      を押します。
      次のコマンドを実行します。
      日本語表記のままの場合:
      cd ~/ダウンロード
      ls jre*

      英語表記に変えた場合:
      cd ~/Downloads
      ls jre*

      コマンドを実行したらこのような出力が得られたと思います:
      jre-8u121-linux-x64.tar.gz

      この出力をクリップボードにコピーしておき、今後、端末に張り付けるのに使います。

    4. 次は、Java をインストールしたいディレクトリに tar ファイルを展開していきます。
      次のコマンドを実行してください。
      日本語表記のままの場合:
      sudo mkdir /usr/java
      cd /usr/java
      sudo tar zxvf ~/ダウンロード/jre-8u121-linux-x64.tar.gz

      英語表記に変えた場合:
      sudo mkdir /usr/java
      cd /usr/java
      sudo tar zxvf ~/Downloads/jre-8u121-linux-x64.tar.gz

      これで、 /usr/java にファイルが展開されました。
    5. いらなくなった tar ファイルは削除します。
      日本語表記のままの場合:
      sudo rm ~/ダウンロード/jre-8u121-linux-x64.tar.gz
      英語表記に変えた場合:
      sudo rm ~/Downloads/jre-8u121-linux-x64.tar.gz
    6. システムに Java がインストールされた場所を知らせるために enviroment ファイルをいじります:
      sudo nano /etc/environment
      「PATH=」から始まる行の最後の"の手前にカーソルをもっていき、
      :/usr/java/jre1.8.0_121/bin

      を張り付けます。
      さらに次の行に、これも追記します:
      JAVA_HOME="/usr/java/jre1.8.0_121"

      Ctrl
      +
      O
      を押してファイルを保存し
      Ctrl
      +
      X
      を押して nano を閉じます。
    7. Java がちゃんと作動するか試してみます:
      java -version
      このような結果がえらましたか:
      Java Version 1.8.0_121


    公式サイトから Java をダウンロードしなくてももっと簡単な方法があります。外部 PPA を追加する方法です。
    sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
    sudo apt-get update
    sudo apt-get install oracle-java9-installer

    Oracle の Java をデフォルトで使いたい場合はこちらのコマンドも実行してください:
    sudo apt-get install oracle-java9-set-default
    shellingford@shellingford-Inspiron-5523 ~_023
    shellingford@shellingford-Inspiron-5523 ~_024
    警告(追記:2017/09/25)オラクルがリンクを少し変えたためスクリプト内でリンク切れが発生しているようで以下のようにうまくいかなくなっています。開発者の修正待ちです:
    HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 404 Not Found
    2017-09-24 13:26:37 エラー 404: Not Found。

    download failed
    Oracle JDK 9 is NOT installed.
    dpkg: パッケージ oracle-java9-installer の処理中にエラーが発生しました (--configure):

    上記のエラーを消すにはパッケージを削除しましょう:
    sudo apt-get purge oracle-java9-installer

    一つの Linux Mint マシンに複数の Java パッケージをインストールすることが可能です。Linux Mint は同じ機能を提供する複数のパッケージ間でデフォルトを選ぶために「Alternatives」システムを使っています。通常はこのシステムによって適切なパッケージが選ばれます。現在の設定を見るには次のコマンドを実行します:
    update-alternatives --display java
    出力例:
    java - 自動モード
    link best version is /usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/jre/bin/java
    リンクは現在 /usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/jre/bin/java を指しています
    link java is /usr/bin/java
    slave java.1.gz is /usr/share/man/man1/java.1.gz
    /usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/jre/bin/java - 優先度 1081
    スレーブ java.1.gz: /usr/lib/jvm/java-8-openjdk-amd64/jre/man/man1/java.1.gz


    デフォルトで使用する Java を変更するには次のコマンドを実行します:
    update-alternatives --config java

  13. クラウドサービスと同期


    Dropbox


    Linux Mint のリポジトリ―にはこのパッケージがすでに入っています:
    sudo apt-get install dropbox python-gpgme

    Google Drive


    方法1: Google Drive と同期
    方法2: Google Drive と同期「Google Drive Ocamlfuse」

    MEGA


    MEGA のデスクトップクライアント「MEGAsync」

  14. 対応書庫を増やす


    Nemo などのファイルマネージャーの右クリックメニューから rar ファイルを作成することができるように、rar をインストールします。ついでにほかの形式にも対応できるようにインストールしておきます:
    sudo apt-get install unace p7zip-rar sharutils rar arj lunzip lzip
    範囲を選択_010

  15. クリップボード機能の強化


    クリップボードマネージャーを使えばクリップボードにコピーした内容の履歴にアクセスできます。クリップボードマネージャーにはdiodon、clipit、glipper、parcellite などがありますが、diodon は Cinnamon デスクトップ環境においてバグがいくつかあります。Clipit と Glipper はちゃんと動きました。どっちかをインストールしましょう:
    sudo apt-get install glipper
    もしくは
    sudo apt-get install clipit
    インストールしたらミントメニューから起動します。

  16. Firefox の検索エンジンを換える


    標準ではDuckDuckGoになっています。
    Search engines - Linux Mint にアクセスし、一番下の COMMERCIAL ENGINES から例えばGoogleを選ぶと Firefox の検索バーの虫眼鏡に緑色のプラスマークが表示されるのでそこをクリックし、[ 〇〇を追加 ] します:
    範囲を選択_012

  17. ドロップダウン式端末「Guake」をインストール


    ワークスペース 1_052
    ドロップダウン形式の端末は一つのキー(デフォルトでは F12)を押すだけで端末にアクセスすることができます。メニューやランチャーから起動する必要がなくなります:
    sudo apt-get install guake
    OS 起動時に自動で起動させるには、まず Guake コマンドのパスを知る必要があります:
    which guake
    分かったらミントメニュー -> 自動起動するアプリ -> [追加]
    名前 - Guake
    コマンド - /usr/bin/guake

    として追加します。

    ミントメニュー -> 設定 -> Guake Preferences より設定ウィンドウを起動し好きに変更してください。長さや幅を調節できます:
    範囲を選択_048
    希望するなら [ 出力するたびスクロールする ] にチェックを入れます:
    範囲を選択_049
    色や透明度を調節できます:
    範囲を選択_050
    キーボードショートカットの割り当てです。F12 で表示/非表示、F11 で全画面表示できることがわかります:
    範囲を選択_051
    設定を終了し、Guake を立ち上げたら(検索バーに Guake と入力して見つける)F12 を押して起動してみます。

    タブの機能もあります:
    範囲を選択_005

    KDE 向けには Yakuake というのがあります。関連記事: Linux Mint 7: Yakuake を使って便利にターミナルへアクセス

  18. システム情報表示ツール「hardinfo」をインストール


    Summary - System Information_011
    Hardinfo は GUI でシステムの様々なハードウェアの情報を知ることができるツールです。CPU やらメモリーやらストレージやらネットワークやら USB デバイスやら様々な情報を簡単にチェックできます。さらにパフォーマンスを測る機能もあります:
    sudo apt-get install hardinfo
    ミントメニュー -> システムツール -> System Profiler and Benchmark

  19. デスクトップに「シャットダウン」アイコンを作る


    通常、ミントメニュー -> 終了 -> シャットダウン という工程を経てパソコンの電源を OFF にするか、端末で:
    shutdown -h nowを実行するかのどちらかを取っていると思います。
    そういう手間をデスクトップ上のアイコンをダブルクリックするだけで、シャットダウンするようにします。
    1. 端末で次のコマンドを実行します:
      sudo chmod u+s /sbin/shutdown
    2. パスワードを入力し実行します。
    3. 次に、デスクトップの何もないところで右クリックし、[ ランチャの生成 ] を選びます:
      範囲を選択_048
    4. 種類は [ アプリケーション ] で、コマンド欄には次を入力します:
      shutdown -Ph now-P: Power Off
      -h: halt
      now: すぐに
      範囲を選択_050
    5. 名前は適当に「Shutdown」とでもつけ、アイコンは
      /usr/share/icons/Mint-X/actions/48/system-log-out.png

      を指定してあげます:範囲を選択_049
    6. このアイコンをダブルクリックすればシャットダウンするようになります:
      範囲を選択_051


  20. お掃除


    すべてが終わったらシステムから不要なパッケージを消去します:
    sudo apt-get autoremove
| Linux |
スポンサーサイト 10:17
| - |
<< NEW | TOP | OLD>>
wakaba03

Linux Mint 18 サクセスストーリー(工事中)


  1. Linux Mint で本当にいいの?
    Linux: 様々な Linux ディストリビューション Part 1/2
    Linux: 様々な Linux ディストリビューション Part 2/2
    Linux: Windows 〇〇からスウィッチ別オススメの Linux ディストロ
    オススメの Linux を提案してくれるサイト「Distro Chooser」
    やっぱいらね → さよなら(´・ω・`)

  2. Linux Mint って KDE とか Cinnamon とかあるけど?
    Linux Mint 17: MATE か Cinnamon か Xfce か KDE か

  3. インストールの仕方知ってる?
    Linux Mint 18: Linux Mint を USB メモリーにインストールするまでの手順
    Linux Mint 18: Linux Mint の VDI と VMDK 形式のイメージをダウンロード

  4. インストール後やっておくべきこと知ってる?
    Linux Mint 18: インストール後やっておくべき 20 選
    LibreOffice Tips : やっておくと良いかも知れない初期設定

  5. 使い始める前にこれ知ってる?
    Linux Mint : Linux Mint を始めたばかりの人が抑えておくべき3つのこと
    Linux Mint 18: フリーズしたアプリの強制終了の仕方 〜 kill コマンド〜
    Linux Mint: CPU と OS が 32 bit なのか 64 bit なのかを確認する「lscpu コマンド」
    Linux Mint 18: 自分の Mint のバージョン/コードネーム/Ubuntu のバージョン/コードネームを確認する方法
    Linux Mint Tips : Mint Tools を使い倒す
    Linux Mint : アプリ/ソフトのアンインストールと更新する方法
    Linux Mint 18 : X-Apps について少し知っておこう

  6. それWebアプリで代用できない?
    Web サービス: 6 つのクラウド IDE (統合開発環境)
    Webサービス: 「それ Web アプリでできない?」使える Web アプリ 10 選

  7. 代替アプリ知ってる?

  8. やっぱ Win アプリ動かしたい?
    Linux Mint 18: Wine の導入
    Linux Mint 18: Wine で「DVD Shrink」をインストール
    Linux Mint 18: Wine で「DVD Decrypter」をインストール
    Linux Mint 18 : 「winetricks」を使って「Adobe Air」をインストールし「はがきデザインキット」を使う
    Linux Mint 18: 「PlayOnLinux」を使い「Amazon Kindle」をインストールする

  9. Android アプリも動かしたい?
    Linux Mint 18 : Linux Mint と RemixOS をデュアルブートする方法
    Linux Mint 18 : Android エミュレーター「GenyMotion」で Android アプリを実行

  10. ちゃんとバックアップ取ってる?
    Linux Mint 18: "復元ポイント"を作成する「Systemback」
    Linux Mint 18: システムのバックアップ及び復元ソフト「Deja Dup」
    Linux Mint 18: Linux Mint のカスタム ISO イメージ作成「PinguyBuilder」
    Linux Mint 18: Linux Mint を再インストールした後に現在インストール済みのパッケージをすぐに再インストールする方法

  11. セキュリティ大丈夫?
    Linux Mint 18: ウィルススキャン「ClamAV」とその GUI「ClamTK」
    Linux Mint 18: アンチウィルスソフト「BitDefender」 のインストール方法
    Linux Mint 18: 「Comodo Antivirus for Linux」のインストール
    Linux Mint 18: 定番のファイアーウォール「gUFW」
    Linux はセキュリティが強いからいらね→(´・ω・`)

  12. 新しいバージョンに更新したい?

    Linux Mint : 新しいバージョンの Linux Mint にアップグレードする方法

  13. もっとLinuxについて知りたい?

Amazon