管理人は国家試験勉強のため、4月より一年間このブログの更新頻度を月一回に落としています。
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 18 MATE: 18 でも「Emerald」が使えるか検証 03:36
Linux Mint 7: テーマ / Emerald をインストールするのリメイクです。
Work_013

Emerald とはウィンドウを装飾するウィンドウマネージャです。かつてよく見かけられたものですが、メンテナンスされずに野良のリポジトリ、、、つまり PPA 経由で emerald をインストールするしかありませんでした。そしてその PPA ですら放置気味だったので emerald を Linux にあまり慣れていなユーザーが Linux Mint 18 以降にインストールするにはソースからビルドせざるを得ず敷居が高かったのですが、たまたまポーランド版の Linux Mint フォーラムで PPA が紹介されてあったので、18でも Emerald を使う方法をシェアしたいと思います。Emerald のインストールに PPA を使うこと以外、Linux Mint7 版の記事と変わりません。

インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
次のコマンドを実行します:
sudo add-apt-repository ppa:mati75/lubuntu
sudo apt-get update
sudo apt-get install emerald

それではテーマを拾ってきましょう。こちら↓からゲットできます:
キャプチャ
Beryl/Emerald Themes - www.compiz-themes.org

なお、自分が使っている Emerald テーマ(記事の画像のテーマ)は
こちら↓になります。
https://www.compiz-themes.org/p/1003542/

ダウンロードしたらミントメニュー -> 設定 -> Emerald Theme Manager を立ち上げて、Emeraldテーマを [ import ] しましょう:
Emerald Themer 0.9.5_012

使いたいテーマを選択したら、端末から次のコマンドを実行します:
emerald --replace
次回の起動時以降自動で Emerald を使い場合は
ミントメニュー -> 設定 -> Compiz Setting Manager -> ウィンドウの装飾:
CompizConfig 設定マネージャ_014

コマンド欄に:
emerald --replace

とします。
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 03:36
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle.
Since 2009.
Info 更新日は不定期です。

roadtoapython

roadtorubyist

git