Linux Mint 19.3 beta 公開中。ミラーサーバーからダウンロードできます
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 19.x : Shutter 並みに多機能なスクリーンショットツール「Ksnip」 00:46


Ksnip とは


Ksnip は Qt ベースの Windows と Linux の両方に対応したスクリーンショットツールで、様々なアノテーション(注釈)をつけることができます。

主な特徴:
  • Linux と Windows をサポート。
  • X11 と KDE/Gnome Wayland をサポート。
  • マウスカーソルで指定した矩形領域のスクリーンショットが撮れる(X11 と Gnome Wayland のみ)。
  • マウスカーソルがある画面のスクリーンショットが撮れる。
  • マルチディスプレイを含む全画面のスクリーンショットが撮れる。
  • 現在フォーカスがあたっているウィンドウのスクリーンショットが撮れる(X11 と Gnome Wayland のみ)。
  • マウスカーソルの下にあるウィンドウのスクリーンショットが撮れる(KDE Wayland のみ)。
  • マウスカーソルの有無にかかわらずスクリーンショットが撮れる。
  • キャプチャに遅延を設定できる。
  • スクリーンショットを匿名モードまたはユーザーモードで imgur.com に直接アップロードできる。
  • ペン、マーカー、長方形、楕円、テキストなどの注釈。
  • コマンドラインツールとしても使用可能。
  • 年($ Y)、月($ M)、日($ D)、時刻($ T)といったワイルドカードを使用して新しいスクリーンショットを保存するときのファイル名の付け方を指定できる。
  • 元に戻す/やり直し機能。
  • フリーハンドペンやマーカーのラインを滑らかにできる(設定で無効にできます)。
  • ペイントアイテムの影を落とす(設定で無効にできます)。

インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。

Deb

Releases · DamirPorobic/ksnip からダウンロードできます。

AppImage

Releases · DamirPorobic/ksnip からダウンロードできます。ダウンロードした AppImage ファイルに実行権限を与えることを忘れないで下さい:
chmod a+x ksnip*.AppImage

使い方


  1. [ New ] をクリックすればカーソルで矩形領域を選択できます。横の [ v ] ボタンから全画面やアクティブウィンドウなどを指定できます。
  2. 撮影・編集後に [ Save ] ボタンを押さないと保存してくれません。デフォルトではホームディレクトリ直下に保存されるはずです。[ Options ] -> [ Settings ] から保存先は変更できます。
  3. 範囲選択できます。なにかアノテーションを付けたときに選択する場合に使って下さい。
  4. マーカーです。
  5. 四角ボックスを貼り付けます。
  6. 矢印を貼り付けます。
  7. 文字が入力できます。
  8. フリーハンドペンです。
  9. 直線が引けます。
  10. 丸が描けます。
  11. 連番を貼り付けます。
  12. ぼかしを入れます。
  13. 幅のサイズを指定します。例えばテキストボックスであれば枠の幅に当たります。
  14. 文字のサイズを指定します。
  15. 指定した数から連番をスタートします:


様々なアノテーションをつけてみた例:


Imgur にアップロード


Imgur アップローダーとしても機能しますが、匿名モードでのアップロードはあまり勧めません。100% 削除する必要がなければ匿名モードでアップロードしても構いませんが、もしあなたが心配性ならユーザーモードでアップロードすべきでしょう。匿名モードの場合はアップロードした画像を削除しようとすると削除依頼を出す必要が出てきて認められないと削除できないような面倒な状況になります。匿名モードでアップロードする場合は何も設定せず、[ File ] -> [ Upload ] で出来、アップロードが成功すればブラウザが起動して Imgur が表示されます。

Ksnip で自分の Imgur のアカウントにアップロードしようと思ったら、クライアント ID とクライアント Secret が必要になってきます。Ksnip はオープンソースなので一つのクライアント ID とクライアント Secret を共有するとなるとセキュリティ的に問題があります。そこでユーザーが自分で個別にクライアント ID とクライアント Secret を取得する必要があります。

まずは、https://api.imgur.com/oauth2/addclient で自分のクライアント ID とクライアント Secret を取得して下さい。下の画像のように設定して下さい。[ Application Name ] と [ Email ] は自由です:


[ Submit ] をクリックすればクライアント ID とクライアント Secret が表示されるので、これを [ Options ] -> [ Settings ] -> [ Imgur Uploader ] にそれぞれコピペします:


コピペしたら [ Get PIN ] をクリックします:


認証ページが表示されます。アプリと Imgur が連携するために [ Allow ] を選んで下さい:


PIN 番号が表示されるので先程の設定画面の一番下に貼り付けます:


そしたら [ Get Token ] をクリックします:


Username に自分のアカウント名が表示されたら成功です。今後全ての画像のアップロードは自分のアカウントにされます。匿名で行いたくなったら [ Force anonymous upload ] にチェックを入れて下さい:


締め


試用中問題点を2つ見つけました。一つ目は日本語を直接入力できないことです。なんとか日本語を入力しようと思ったらテキストエディターに入力した文字列をクリップボードにコピーした後で Ksnip に貼り付ける必要がありました。二つ目は保存しようとすると「ぼかし」が消えてしまうことです。これはぼかし以外の加工を済ませた後で保存し、保存した画像を Ksnip で開いてぼかし処理だけ行うとぼかしたまま保存することができました。今回はリリースの中で最も新しい Version v1.5.0 - alpha を使いました。アルファ版なのでまだまだ不具合も残っていたり、そもそも日本語に対応させるつもりがないのかも知れません。

Shutter の編集機能は libgoo-canvas-perl を必要としますが、Ubuntu 18.04 からは標準リポジトリから消えたために個別で deb パッケージをインストールせざるを得なかったり、Ubuntu 18.10 からは Shutter ごとリポジトリから削除されたりと定番でありながらもやや時代に追い付けいていない(GTK3 へのポートが必要)感じは否めません。その定番の Shutter に代わるスクリーンショットツールとしては第一候補と言って良いのではないかと思います。
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:46
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 更新は不定期です。

script

LinuxMint ISO 日本ミラーサーバー:




Amazon: