Linux Mint 19.3 のコードネームは「Tricia」だそうです
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 19.x : DVD/Blu-ray リッピングソフト「MakeMKV」 01:05

最終更新日: 2019/02/27

MakeMKV とは


DVD/Blu-ray ディスクリッピングツールです。市販の DVD は CSS, CPRM, AACS のようなコピープロテクトがかかっています。Blu-ray ディスには AACS, BD+ のようなコピープロテクトがかかっています。MakeMKV はそれらのコピープロテクトを解除し MKV 形式で出力するものです。Beta 版のうちは DVD 、Blu-ray どちらのリッピングも無償で利用でき、DVD のリッピングはずっと無料でできるようです。ただし、利用には有効期限があります。

2012年10月以降、私的利用でもコピープロテクトの解除は違法となっています。

インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。

Flatpak

sudo flatpak --user install flathub com.makemkv.MakeMKV

ソースからビルド

まず、ビルドするのに必要なパッケージをインストールします:
sudo apt install -y build-essential pkg-config libc6-dev libssl-dev libexpat1-dev libavcodec-dev libgl1-mesa-dev libqt4-dev zlib1g-dev
次に、www.makemkv.com から MakeMKV のバイナリとソースを両方ともダウンロードします。2019/02/27 時点での最新版は 1.14.2 です:
wget http://www.makemkv.com/download/makemkv-bin-1.14.2.tar.gz
wget http://www.makemkv.com/download/makemkv-oss-1.14.2.tar.gz

タ―ボールを解凍します:
tar -xvf makemkv-bin-1.14.2.tar.gz
tar -xvf makemkv-oss-1.14.2.tar.gz

make していきます。
makemkv-oss には:
cd makemkv-oss-1.14.2
./configure
make
sudo make install

いったん戻って:
cd ..
makemkv-bin には(ライセンスの同意に yes と入力する必要があります):
cd makemkv-bin-1.14.2
make
sudo make install

使い方


起動するには次のコマンドを実行します:
makemkv
あるいは サウンドとビデオ -> MakeMKV より起動できます。最初は「古すぎます」というメッセージが出ますが、バージョン自体のことというよりも、公認キーを入力して認証しないといけないということなのでここからキーをコピーして [ 認証 ] してください。

リッピングするには大きめの DVD または BD のアイコンをクリックします:


すると解析が始まり、それが終われば、リッピングから除外したいものを選んだ後、保存先を指定し、リッピングをスタートします。CSS や AACS のようなコピープロテクトを解除すること自体が違法なのでくれぐれも使用の際は注意して下さい。

有効期限の延長


新しい公認キーは www.makemkv.com • View topic - MakeMKV is free while in beta で beta 版の間公開され続けます。

MakeMKV を起動し [ ヘルプ ] -> [ 公認 ] -> 新しい公認コードをペーストで延長できるはずです。
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 01:05
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 更新は不定期です。

script

LinuxMint ISO 日本ミラーサーバー:




Amazon: