やっふぁい!一ヶ月ぶりの更新です。SOZ!
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 7: 3つの画像ビューアー「GPicView」「ViewNoir」「gThumb」 00:32

GPicView


一見 GPicView は Windows XP 標準の画像ビューアーに似ています。なので元 Windows ユーザーにはおなじみでしょう。
screenshot_001
外観はさておき、GPicView は若干シンプルすぎるインターフェイスではありますが標準のビューアーにある機能のほとんどを搭載しています。もう気づいたかもしれませんが上部にメニューバーがありません。代わりに右下の角にレンチの絵のアイコンを介して設定が出来るようになっています。

速度に関しては GPicView に軍配が上がります。少しはかかるかもしれませんが標準のアプリケーションよりは顕著に速く画像を開いてくれます。

他の特徴:
* メモリー消費量が少ない
* GIF アニメーションに対応
* カスタマイズ可能
* 異なる圧縮比で JPEG/PNG 保存可能
* デスクトップ環境に依存しない

インストールはターミナルで次を実行して下さい:
sudo apt install gpicview

ViewNior


ViewNior は使いやすさを念頭に置いて設計されたシンプル、軽快、そして軽量な画像ビューアーです。
screenshot_001
Eye Of Gnome の質、機能、特徴と軽量さを両立したいと言う願望を動機にプロジェクトは発足しました。

主な特徴:
* フルスクリーン & スライドショー
* 画像の回転、フリップ、保存、削除
* アニメーション対応
* 選択した画像のみの閲覧
* ナビゲート用ウィンドウ
* 画像を壁紙にセット
* シンプルなインターフェイス
* マウス操作の設定変更可能

開発者が追加したいと思っている機能は:
* 画像に付属の EXIF データの表示
* フォルダーの中身の自動更新
* Viewnior の外へ画像をドラッグ

それで、実際の使用感はどんな感じなのでしょうか? なんと言っても軽快です。画像をダブルクリックするとほぼ瞬時に表示してくれます。それでもやはりほんの数秒はかかりますが、信じられないほど軽快です。

編集した画像の保存時の設定はメニューからいじることが出来ます。インストールするには以下を実行します:
sudo apt install viewnior

GTHUMB


Gthumb はたくさんの手軽な編集機能を搭載しています:
* 画像のリサイズ、拡大、縮小、回転、トリミング
* 画像の彩度や明るさ、コントラスト、カラーバランスの調整
* 赤目補正
screenshot_001
これも画像の複製、移動、削除、印刷、ズーム、形式変換、バッチリネームと言った画像ビューアーにとって基本的な機能を備えています。

GThumb を注目させる特徴は:
* ウェブアルバムの作成
* デジタルカメラから直接データを取得できる
* お気に入りの画像をブックマークしたり整理したりと画像ブラウザーになる
インストールは次を実行して下さい:
sudo apt install gthumb
結論
パフォーマンスより機能を優先する人には → Gthumb
即座に画像を開きたい人には → ViewNior
オールラウンドがいい人には → Eye Of Gnome (デフォルト)

参考元: OMG! UBUNTU!
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:32
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 更新は不定期です。

script

LinuxMint ISO 日本ミラーサーバー:




Amazon: