Linux Mint 19.3 のコードネームは「Tricia」だそうです
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
雑記: Jugem ブログはおすすめしない理由 00:35

かつて、漫画「日常」の製作者あらゐけいいち氏が jugem でブログをやっていたことが、自分がブログに jugem を選ぶ大きなきっかけとなりました。今では jugem でブログを始めたことを少し後悔する場面があるので、それをまとめてみます。
  • Jugem は常時 SSL に対応するつもりがない。
  • Jugem は画像以外のファイルをアップロードすることができない。
  • 有料版の Jugem を利用するよりロリポブログを利用したほうが安い。
  • 文字数制限が短い。
  • テンプレートを弄るのが面倒。

Jugem は常時 SSL に対応するつもりがない


Jugem は公式に以下のような見解を述べています:
JUGEMブログにつきましては、閲覧者の方より情報をご入力いただく要素としては「コメント欄」のみとなっております。

そして「コメント欄」につきましては「名前・サイトURL・メールアドレスおよびコメント内容」という情報のみであり、かつそれらの項目の入力については、閲覧者(コメンテーター)側の任意による意思決定の下で入力されるものになります。
サポート

そして以下のように続きます:
ブログという特性上、緊急の対応が必要であるとの判断には至っておりませんが、今後の対応予定につきましては検討中でございます。

つまり、ブログの特性上大事な情報は入力されないのだから保護する必要性は低い。よって、常時 SSL 化は緊急に対応する必要性はない、ということです。Blogger やはてなブログ、Fc2 ブログなど、他のブログサービスがすでに常時 SSL に対応している中、Jugem は常時 SSL 移行を決めてすらいません。

なぜ、常時 SSL 対応が問題かというと Google が公式ブログで「HTTPS をランキングシグナルに使用します」と明言しているからです。ブログの特性上セキュリティに問題なくても、検索順位に影響出るため、いずれにせよ必要な対応なのです。

Jugem が常時 SSL 対応を渋っている理由の一つしては、常時 SSL に対応させるのもタダではないからだと思います。

Jugem は画像以外のファイルをアップロードすることができない


当ブログでは画像のアップロード先として長年、Flickr を使ってきましたが、Flickr の裏切りにより、Google フォトへの移行を進めています。画像のアップロードに関しては外部サービスを使えばよいため容量制限だとか画像のアップロードの可否はたいした問題ではありません。

ところが、テキストファイルや xml ファイルがアップロードできないとなると少し問題が生じてきます。単にテキストファイルをアップロードしたいだけなら GitHub にアップロードします。しかし、Ajax でテキストファイルや xml ファイルを使いたいとなると同ドメインに置かなければなりません。Jugem では同ドメインにテキストファイルや xml ファイルが置けないので Ajax ができません。

有料版の Jugem を利用するよりロリポブログを利用したほうが安い


有料版の Jugem は月に 324 円かかります。一方で、同じ系列のロリポップのレンタルサーバーのエコノミーであれば月に 108 円(+初期費用 1500円)でロリポブログが一個利用できます。どちらも広告は非表示にできます。

しかも、今なら Yahoo!ジオシティーズからの移行キャンペーンで、初期費用が無料になっています:


ロリポブログはほぼ有料版の Jugem と考えていいでしょう。ということは有料版の Jugem を選ぶならロリポップのエコノミーについてくるロリポブログを利用すればいいのです。

文字数制限が短い


文字数制限なんてそうそう引っかかるものではないでしょ、と思うかもしれません。しかし、自分は引っかかったことがあります。それは記事の文字数制限というよりもテンプレートの文字数制限に引っかかったのです。フッターにいろいろコンテンツをのっけて公開したら、ソースの下側が切れていました。何が起こったのか把握するのにそう時間を要しませんでした。オーバーした分が警告もなく下から削除されてしまったのです。

さすがに慌てました。Ajax が使えないこともあり、いろいろ読み込ませた後で、スタイルシートで非表示にしクリックされた表示するようなことを行わなければならなかったのもあり、色々テンプレートに詰め込んでいたようです。

そこで、右カラムの初音ミクの画像をクリックすると定番アプリのリストをポップアップ表示することから、専用の記事を用意し、その記事に移動させるという手法をとることにしました。この記事を書いている時点では移動させていませんが、いずれ移動させるつもりです。

はてなブログ、Fc2 ブログ、Blogger の方が記事一つ当たりの文字数制限はより緩いです。

テンプレートを弄るのが面倒


これは一からテンプレートを作成しようとしたときの情報があまりにも少ないからです。当ブログのもともとのテンプレートは Analogue です。これを Bootstrap を使ってレスポンシブに対応させたのが今のデザインになります。

例えば多少 HTML にたしなんでいれば以下のタグはコメントアウトされるのは知っていると思います:
<!-- BEGIN entry -->
<!-- END entry -->

ところがこれ、Jugem では重要な働きをしています。これを削除してはいけません。テンプレートにはこういう一見コメントアウトされているので削除してもいいかなと思っていても重要な役働きをしているタグがあります。それは BEGIN ○○だとか END ○○ と表現されているものが多いです。この部分を検知してそこに記事を出力する、といったことがなされています。

このあたりの情報がなくて本当に苦労しました。

Fc2 ブログとの比較


天下の Fc2 ブログのほうがあらゆる面で上なのではないかと思ったので比較検討してみます:
JUGEMFC2
ファイル保存容量1GB10GB
アップロードできるファイル形式jpg、gif、pngjpg、gif、png、mid、mp3、swf、ico、html、txt、css、js、rdf、xml、xsl
記事文字数制限本文、続き共に 64KB(全角で約30,000文字程度)無制限
HTML 編集PC サイトのみ(有料版でスマホサイトのフリースペース編集可)PC、スマホともに可
CSS 編集PC サイトのみ(有料版でスマホサイトのフリースペース編集可)PC、スマホともに可
アフィリエイト
有料プラン324円/月300円/月
常時 SSL未対応対応済



締め


自分はこのブログに関しては広告は度外視しているので、少し技術的な視点から述べました。

有料プランが他のブログサービスより比較的安いというメリットから Jugem に目をつける方がおられるかもしれませんが、今ブログを開設するなら Jugem という選択肢は無い、そう結論づけて終いにします。

marie01

221B Baker Street はそんな JUGEM ブログサービスを応援しています。


| 雑記 |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:35
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 更新は不定期です。

script

LinuxMint ISO 日本ミラーサーバー:




Amazon: