家族の前で見るのが少しだけ恥ずかしくならないように、泣く泣くサイドだけ萌え成分を控えた画像に差し替えました。
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 19.x : PDF のフォームを入力したい「PDF Studio Viewer」 00:14

Linux Mint にバンドルされている「ドキュメントビューア」でも PDF フォームの入力は出来ますが、なぜかフォーカスを外すと文字化けしてしまい本当に入力できているのか怪しいです:

何か代わりになるものはないのでしょうか。

PDF Studio Viewer とは


様々なアノテーションをつけたり、印刷、検索、フォームの入力が可能な PDF ビューアーです。Java で書かれているため、Linux だけでなく Windows でも macOS でも使えます。フォームは AcroForm と Static XFA フォームのどちらにも入力できます。Javascript も動き、計算したり、バリデーションを行ったり、文書を整形したりできます。電子署名が付加されている PDF 文書を開いたり、デジタル署名を検証したり、デジタル証明書を管理したり、グラデーションや透過を描画したりできます。PDF 文書を印刷したり検索するときも高度なオプションが使えます。

UI に関しては Microsoft のオフィスシリーズのようにリボンレイアウトなため難なく馴染めるでしょう。参考元では日本語未対応な雰囲気でしたが、実際にインストールして使ってみると日本語表示されました。

FREE と STANDARD と PRO の 3 つのバージョンが有りますが、フォームの入力は FREE バージョンでも可能なので、FREE でフォーム入力をやってみることにします。STANDARD バージョンでも一万円前後するため PDF を作成する側でない限り FREE でも間に合わせることは出来ると思います。

インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
まずは、ダウンロードページから、自分のシステムにあったファイルをゲットします。ダウンロード完了後、次のコマンドを実行します(ファイルはダウンロードフォルダーにあると仮定しています):
64bit:
cd ~/ダウンロード && sh ./PDFStudioViewer_linux64.sh
32bit:
cd ~/ダウンロード && sh ./PDFStudioViewer_linux.sh

使い方


インストールが完了すればメニューから起動できます。起動してフォーム入力が可能な PDF を開き入力してみました。フォーカスを外しても文字化けすることなく入力できています:

好きなところに文字を挿入することも出来ます:

大事な部分にマーカーを引くことも可能です:

基本的な図形や手書きも書けます:

検索画面です。ヒットした部分が一覧されます。正規表現も使えるみたいで、プログラミングをかじっている人ならより高度な検索ができそうです:

PDF を扱う時、Linux Mint にバンドルされているドキュメントビューアでは物足りないので、こちらをインストールしておいても良いかと思います。

参考元: mintguide
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:14
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 更新は不定期です。

script

LinuxMint ISO 日本ミラーサーバー:




Amazon: