全般
WPS Office
Kingsoft が開発する MS Office によく似た Office スイーツ
関連記事: WPS Office(Kingsoft Office)をインストール
TorBrowser
Tor を介した匿名ブラウジングを可能にする Firefox 派生ブラウザ
関連記事: Firefox 派生ブラウザ「TorBrowser」「PaleMoon」「IceCat」「SeaMonkey」のインストール
V2C-R
2ちゃんねる専用ブラウザ
関連記事: 2ちゃんねる専用ブラウザ「V2C-R」のインストール
k9copy
片面2層DVDを1層に圧縮
関連記事: 「DVD Shrink」の代替アプリ「k9copy」の使い方
ClipGrab
動画共有サイトから動画をダウンロード+変換
関連記事: 動画ダウンローダー/コンバーター「ClipGrab」
FreeRapid Downloader FreeRapid Downloader
uploaded.to や datafile.com などのアップローダー向けダウンローダー
関連記事: 海外アップローダー用ダウンローダー「FreeRapid Downloader」
radio-tray Radio Tray
ネットラジオプレイヤー
関連記事: ネットラジオを満喫する「Radio Tray (Lite)」「Gradio」「Goodvibes 」
Enpass_icon.svg Enpass
ID とパスワード管理ツール
関連記事: パスワードマネージャー「Enpass」
YACReader
OpenSUSE チームが開発しているマンガ/雑誌管理ツール兼ビューアー
関連記事: 漫画/コミック/雑誌ビューアー「YACReader」
Catfish
インデックス式ファイル検索ツール
関連記事: ファイルを高速検索「Catfish」
command_line file コマンド
ファイルの拡張子を判別
関連記事: ファイルの拡張子/形式/種類を特定「file」コマンド
command_line fcrackzip
zip ファイルのパスワードをクラック
関連記事: zip ファイルのパスワードを総当たり解読「fcrackzip」
クラウドサービス
Google Music Manager
Google 純正 Google Play Music 管理ツール
関連記事: 「Google Music Manager」のインストール
ブロガー向け
Shutter
開発は止まっているものの完成されたド定番のスクリーンショットキャプチャーツール
関連記事: 強力なスクリーンショットキャプチャ「Shutter」
peek Peek
画面を録画し GIF 形式で出力
関連記事: 画面を録画し GIF 形式で出力「Peek」
プログラマー向け
PyCharm_400x400_Twitter_logo_white PyCharm Community Edition
Python 用 IDE
関連記事: Python IDE「PyCharm Community Edition」のインストール
ゲーム
gnome_mines GNOME マインスイーパー
マインスイーパーを Linux でもプレイ
関連記事: Linux でもマインスイーパー「Gnome mines」
gnome_mines KPatience
ソリティアを Linux でもプレイ
関連記事:12種類のソリティアがプレイできる「KPatience」
gnome_mines GPS 将棋
将棋を Linux でもプレイ
関連記事: Linux でも将棋をプレイ「GPS 将棋」
quarry Quarry
オセロと囲碁のフロントエンド
関連記事: 囲碁とリバーシ(オセロ)が遊べる「Quarry」
SuperTux
スーパマリオ風ゲームを Linux で
関連記事: スーパーマリオに似たゲーム「SuperTux」
SuperTuxKart
マリオカート風ゲームを Linux で
関連記事: マリオカート風 3D レーシングゲーム「SuperTuxKart」
flobopuyo FloboPuyo
ぷよぷよ風ゲームを Linux で
関連記事: ぷよぷよ風落ちものパズルゲーム「FloboPuyo」
VisualBoyAdvance
GBA ゲームをエミュレート
関連記事: GBAエミュレーター「VisualBoyAdvance」のインストール方法
DeSmuME
NDS ゲームをエミュレート
関連記事: Nintendo DS エミュレーター「DeSmuME」のインストール
ppsspp PPSSPP
PSP ゲームをエミュレート
関連記事: PSP エミュ「PPSSPP」のインストール方法
astromenace AstroMenace
イベンダー風の 3D ゲーム
関連記事: インベーダー風 3D シューティングゲーム「AstroMenace」
    
My First PC Build
DSCF6918 ■CPU
Pentium G4560
■CPU Cooler
Intel Stock Cooler
■M/B
B250M PRO-VH
■Memory
D4U2400PS-8G 1枚
■HDD
2TB WD Blue WD20EZRZ/AFP
■PC Case
Ostrog ADV ECA3380AS-BL
■PSU
KRPW-L5-400W/80+
■OS
Linux Mint 18.2 Cinnamon
■関連記事:
4万円台で組む自作パソコン

My Main Laptop
laptop
■Model number
Dell Inspiron z15 5523
■OS
Windows 10 HOME 64bit→Windows 8 HOME 64bit ダウングレード
■Note
USB メモリーにLinux Mint 18.2 MATEを入れて失敗してもよさそうなことに使用
■関連記事:
[悲報]分解したらモニターが映らなくなった

登場人物 Hatsune.Miku.full.2078925 ミクたん。
このブログに欠かせないメインヒロイン。
ツッコミ担当。

Linux Mint たん2 ミントたん。
MakeGirls.moe で即席で作られたらしい。
当ブログで勝手に作っただけなのでそこはご容赦を。
カワイイ担当。

t5OyRJsZ_400x400 管理人。
ボケ担当。
初めて触った Linux は Linux Mint 6 Fluxbox。
そして 7 Main Edition と触った後、数年の空白期間を経て 18 MATE、Cinnamon に触れる。

壁紙作りました:
■その1
LinuxMint 壁紙

■その2
LinuxMint 壁紙

■その3
LinuxMint 壁紙

■その4 - Firefox/Chrome 両用チートシート
LinuxMint Firefox Chrome チートシート

■その5 - 当ブログ壁紙
自作wallpaper
busy_banner

221B Baker Street
Linux Mint-centric chronicle.
2009年より開設し、2011年に更新が滞ったこのブログを2016年10月より、なんとか月一回でも更新していこうと思います。This blog is mainly for the purpose of improving my English and computing skills.

| CALENDAR | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | UbuntuとMintの対応表 |
Linux Mint 18 : Android エミュレーター「GenyMotion」で Android アプリを実行 09:09
参考1:How to Install GenyMotion (Android Emulator) on Linux
参考2:How to Install Google Play Service In GenyMotion Emulator - Instinct Coder

GenyMotion とは


GenyMotion は Android アプリの動作確認に適した Android エミュレーターです。システムに WhatsApp のようなモバイルアプリを実行させたい場合は Genymotion をインストールすると良いでしょう。Genymotion は他のエミュレーターと比べると多機能です。

主な特徴:
* ウィンドウがリサイズ可能
* スクリーンショット
* CPU 仮想化
* 最新の Android に対応
* コマンドラインツールの提供
* Java API
* カスタマイズ可能な IMEI、MEID、Android ID
* D&D でアプリのインストール可能
* OpenGL アクセラレータ
* 20種類のデバイス
* デバイスのカスタマイズ

インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
  1. GenyMotion をインストールする前に、VirtualBox が GenyMotion の動作に不可欠なので、VirtualBox をインストールします: Linux Mint 18 : 「VirtualBox」のインストール方法
  2. 次に GenyMotion をダウンロードしますが、直リンはありません。というのもダウンロードにはサインアップが必要だからです。Create Account でアカウントを作成し、Ubuntu 用のバイナリをダウンロードしてください:
    範囲を選択_023
    範囲を選択_024

  3. Linux 界において、サードパーティー製のソフトは /opt におくのが慣例となっています。なので ~/ダウンロード に置いた genymotion-*_x64.bin を /opt に移動してから実行します:
    cd ダウンロード
    sudo mv genymotion-*_x64.bin /opt
    cd /opt
    chmod +x genymotion-*_x64.bin
    sudo ./genymotion-*_x64.bin # y/N を聞かれるので y
    cd genymobile/genymotion
    sudo ./genymotion

    もしここで
    Logging activities to file: /root/.Genymobile/genymotion.log
    ./genymotion: symbol lookup error: /usr/lib/x86_64-linux-gnu/libGL.so.1: undefined symbol: drmGetDevice

    というエラーが出たら、/opt/genymobile/genymotion/ 内の libdrm.so.2 をそのディレクトリーから取り出してください:
    sudo mv /opt/genymobile/genymotion/libdrm.so.2 ~/デスクトップ
    Usage notice (スーパーユーザで)_025

  4. デフォルトでは、デバイスは何ら追加されていません。なので、GenyMotion を起動してからまず最初にやることはアカウントにサインインした後に、デバイスを追加することです。ダウンロードの際に取得したアカウント情報を入力してください。まず [ Add a first virtual device ] ウィンドウで [ Yes ] を選択します:
    範囲を選択_026
    Virtual device creation wizard (スーパーユーザで)_027

  5. 20種類の用意されたデバイス、あるいはデバイスをカスタマイズするかしたのち [ Next ] をクリックします。Android のバージョンは覚えておきます。ここでは 6.0 を選びました:
    genymotion (スーパーユーザで)_028

  6. 選んだデバイスの確認画面です。そのまま [ Next ] をクリックします:
    Virtual device creation wizard (スーパーユーザで)_029

  7. すると必要なファイルのダウンロードが始まります。しばしお待ちください:
    Virtual device creation wizard (スーパーユーザで)_030

  8. 仮想デバイスが作成されました:
    Genymotion for personal use (スーパーユーザで)_031

  9. 起動したいデバイスを選び [ Start ] をクリックします:
    範囲を選択_032

  10. 日本語化します。Settings -> language and input -> 日本語:
    Genymotion for personal use - Custom Phone - 6.0.0 - API 23 - 768x1280 (768x1280, 320dpi) - 192.168.56.101 (スーパーユーザで)_033

  11. Google のライセンスの関係上、そのままでは Google Play が入っていません。これから先は Google Play が使えるよう設定をします。まずThe Open GApps Projectにアクセスし必要となる Open GApss をダウンロードします。自分が行った設定はこんな↓感じです。64bit のユーザーは x86_64 でも良いでしょう。
    Platform: x86
    Android: 6.0 (ここでは Custom Phone 6.0.0 を使っています)
    Variant: Nano(Google Play にあるすべてのソフトをインストールしようとしない限りこれで十分です)
    範囲を選択_035

  12. ダウンロードした「open_gapps-x86-6.0-nano-yyyymmdd.zip」のようなアーカイブをエミュレーターのウィンドウに D&D します:
    範囲を選択_034

  13. インストール開始されます。下の画像のように「Please restart the virtual device」と表示されたら、再起動します。サイトの中には「adb reboot」コマンドを使うよう指示するものありますが、普通に右上の「×」で閉じて再度 [ Start ] するだけで充分です:
    範囲を選択_036

  14. 再起動中。。。:
    Genymotion for personal use - Custom Phone - 6.0.0 - API 23 - 768x1280 (768x1280, 320dpi) - 192.168.56.101 (スーパーユーザで)_037

  15. 更新が終わると、見事に追加されているのがわかります:
    Genymotion for personal use - Custom Phone - 6.0.0 - API 23 - 768x1280 (768x1280, 320dpi) - 192.168.56.101 (スーパーユーザで)_038Genymotion for personal use - Custom Phone - 6.0.0 - API 23 - 768x1280 (768x1280, 320dpi) - 192.168.56.101 (スーパーユーザで)_039


      試しにメルカリをインストールし起動してみる


      インストールできました:
      Genymotion for personal use - Custom Phone - 6.0.0 - API 23 - 768x1280 (768x1280, 320dpi) - 192.168.56.101 (スーパーユーザで)_040

      起動も良好でした:
      Genymotion for personal use - Custom Phone - 6.0.0 - API 23 - 768x1280 (768x1280, 320dpi) - 192.168.56.101 (スーパーユーザで)_041

      次回起動しようとすると
      genymotion/genymotion: symbol lookup error: /usr/lib64/libX11.so.6: undefined symbol: xcb_wait_for_reply64

      というエラーが出ました。
      これを解決するには /opt/genymobile/genymotion 内にある libxcb.so.1 を削除する必要がありました:
      sudo mv /opt/genymobile/genymotionlibxcb.so.1 ~/デスクトップ
      削除したら追加したデバイスが使えなくなっていたため再度ダウンロードする必要がありました。

      Android アプリをインストールするもう一つの方法


      それは apk ファイルをどこかでダウンロードしエミュレーターに D&D することです。
      1. 範囲を選択_048
        APK Downloader - Download APK Files Directly From Google Play にアクセスし、検索します。
        日本語も大丈夫なようです:
        範囲を選択_049
      2. ダウンロードしたらエミュレーター上に D&D します。この方法は公式の Twitter でも紹介されているやり方です:
        キャプチャs
| Linux |
スポンサーサイト 09:09
| - |
<< NEW | TOP | OLD>>
wakaba03

Linux Mint 18 サクセスストーリー(工事中)


  1. Linux Mint で本当にいいの?
    Linux: 様々な Linux ディストリビューション Part 1/2
    Linux: 様々な Linux ディストリビューション Part 2/2
    Linux: Windows 〇〇からスウィッチ別オススメの Linux ディストロ
    オススメの Linux を提案してくれるサイト「Distro Chooser」
    やっぱいらね → さよなら(´・ω・`)

  2. Linux Mint って KDE とか Cinnamon とかあるけど?
    Linux Mint 17: MATE か Cinnamon か Xfce か KDE か

  3. インストールの仕方知ってる?
    Windows と Linux Mint をデュアルブートする方法
    Linux Mint 18: Linux Mint を USB メモリーにインストールするまでの手順
    Linux Mint 18: Linux Mint の VDI と VMDK 形式のイメージをダウンロード

  4. インストール後やっておくべきこと知ってる?
    Linux Mint 18: インストール後やっておくべき 20 選
    LibreOffice Tips : やっておくと良いかも知れない初期設定

  5. 使い始める前にこれ知ってる?
    Linux Mint : Linux Mint を始めたばかりの人が抑えておくべき3つのこと
    Linux Mint 18: フリーズしたアプリの強制終了の仕方 〜 kill コマンド〜
    Linux Mint: CPU と OS が 32 bit なのか 64 bit なのかを確認する「lscpu コマンド」
    Linux Mint 18: 自分の Mint のバージョン/コードネーム/Ubuntu のバージョン/コードネームを確認する方法
    Linux Mint Tips : Mint Tools を使い倒す
    Linux Mint : アプリ/ソフトのアンインストールと更新する方法
    Linux Mint 18 : X-Apps について少し知っておこう

  6. それWebアプリで代用できない?
    Web サービス: 6 つのクラウド IDE (統合開発環境)
    Webサービス: 「それ Web アプリでできない?」使える Web アプリ 10 選

  7. 代替アプリ知ってる?

  8. やっぱ Win アプリ動かしたい?
    Linux Mint 18: Wine の導入
    Linux Mint 18: Wine で「DVD Shrink」をインストール
    Linux Mint 18: Wine で「DVD Decrypter」をインストール
    Linux Mint 18 : 「winetricks」を使って「Adobe Air」をインストールし「はがきデザインキット」を使う
    Linux Mint 18: 「PlayOnLinux」を使い「Amazon Kindle」をインストールする

  9. Android アプリも動かしたい?
    Linux Mint 18 : Linux Mint と RemixOS をデュアルブートする方法
    Linux Mint 18 : Android エミュレーター「GenyMotion」で Android アプリを実行

  10. ちゃんとバックアップ取ってる?
    Linux Mint 18: "復元ポイント"を作成する「Systemback」
    Linux Mint 18: システムのバックアップ及び復元ソフト「Deja Dup」
    Linux Mint 18: Linux Mint のカスタム ISO イメージ作成「PinguyBuilder」
    Linux Mint 18: Linux Mint を再インストールした後に現在インストール済みのパッケージをすぐに再インストールする方法

  11. セキュリティ大丈夫?
    Linux Mint 18: ウィルススキャン「ClamAV」とその GUI「ClamTK」
    Linux Mint 18: アンチウィルスソフト「BitDefender」 のインストール方法
    Linux Mint 18: 「Comodo Antivirus for Linux」のインストール
    Linux Mint 18: 定番のファイアーウォール「gUFW」
    Linux はセキュリティが強いからいらね→(´・ω・`)

  12. 新しいバージョンに更新したい?

    Linux Mint : 新しいバージョンの Linux Mint にアップグレードする方法

  13. トラブルシューティング
    パスワードを忘れたためにログインできない時の対処法

  14. もっとLinuxについて知りたい?

Amazon