ちょっと4月5月は忙しくて更新が滞ってすいません><
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 18 : 「DVD Shrink」の代替アプリ「k9copy」の使い方 04:48
キャプaチャ

k9copy とは


k9copy とは市販の DVD (約 9GB) を一層の DVD (約 5GB) に収めるために使う DVD リッピングツールです。

インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
次のコマンドを実行します:
sudo add-apt-repository -y ppa:tomtomtom/k9copy
sudo apt-get update && sudo apt-get install k9copy


使い方


ここでは、DVD を圧縮して ISO ファイルとして書き出す方法を紹介します。まず、ランチャーが2種類あります。どちらでも似たようなことなのですが、k9copy assistant の方(画像↓のカーソルがのってない方)を使っていきたいと思います:
範囲を選択_044
まずは、[ Settings ] をクリックして、画像で示した項目にチェックを入れます。これは /tmp/k9copy となっていることからわかるようにテンポラリファイルをアプリ終了時に自動で消すものです:
Settings — K9copy_041
同時に、DVD サイズの設定項目が確認できます。4400 MG (約 4.4 GB) は一枚の DVD に収まるサイズなのでそのままでいいでしょう。設定を閉じます:
範囲を選択_045
DVD からコピーしたいので当然 DVD ドライブを選択します:
DVD backup assistant — K9copy_035
保存先には ISO イメージを選択します。[ to Disc ] もあることから DVD ドライブが二個あれば一度に DVD から DVD へ書き込むことも可能でしょう:
DVD backup assistant — K9copy_036
いるものにはチェックをつけ、いらないもの(例えば海外の字幕や音声)にはチェックを外していきます。圧縮するため、いらないものは削った方が良いです:
31348795874_3fd7986564_o

DVD backup assistant — K9copy_038
メニューを含めるか含めないか選択します。特別理由がない限りそのままで大丈夫でしょう:
DVD backup assistant — K9copy_039
あとはコピーするだけです:
Backup progression — K9copy_040
K9copy の方はウィザードではなく一つのウィンドウで、今までやってきたことをやる感じです。これを使う場合は [ 開く ] で DVD を読み込み、[ Copy ] で書き出します:
K9copy_042
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 04:48
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle.
Since 2009.
Info 更新日は土曜日です。

roadtoapython

roadtorubyist

git