Mint のバージョンが上がると有効でなくなる記事があまりに増え、画像を Flickr から Google フォトに移行しないといけないこともあり、修正再up記事多め。今後新規に記事を書くことは少なくなるでしょう。
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 19.x : システムトレイデバイスマネージャー「Disk Indicator」[修正再up] 00:01


Disk Indicator とは


Disk Indicator とはシステムトレイに表示されるデバイスマネージャーです。このシンプルなツールを使えば、簡単にディスクパーティションやマウントポイントにアクセスすることができます。それだけではなく、デバイスのマウント/アンマウント、ディスク使用量の表示、ISO イメージのマウントもできます。

主な特徴:
  • ドライブ/ボリューム/パーティーション/ISO ファイルのマウントとアンマウント
  • 暗号化したドライブ/ボリューム/パーティーションのロックとロックの解除
  • ドライブ/ボリューム/パーティーション/ISO ファイルの安全な取り外し

インストール


開発元が公式に PPA を介したインストール方法を紹介しているのにもかかわらずこのツールのパッケージはメンテされておらず、Linux Mint 19.x(Ubuntu 18.04) では PPA を介してインストールすることができません。そこで、少々面倒ですが、GitHub からソースをゲットし自分で deb パッケージを作成しインストールすることにします。
Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
まずビルドするにあたり必要なパッケージを揃えます:
sudo apt install -y debhelper autotools-dev valac libgtk-3-dev libgee-0.8-dev libjson-glib-dev libappindicator3-dev checkinstall git
続いて GitHub からソースをゲットします:
git clone https://github.com/teejee2008/diskman.git
diskman フォルダーの中に入り make します:
cd diskman/ && make
以下のメッセージが表示されれば成功しています。警告が複数あるのはコードで古いメソッドを使っているからでしょう:
Compilation succeeded - 63 warning(s)



続いて deb パッケージを作成していきます:
sudo checkinstall --install=no
y で:
The package documentation directory ./doc-pak does not exist. 
Should I create a default set of package docs? [y]: y

パッケージの説明は適当に入力してください:
このパッケージの説明を書いてください
説明の末尾は空行かEOFにしてください。
>> diskindicator
>>

以下では、何も変更しなくても差し支えありません。
Enter
で:
このパッケージは以下の内容で構成されます: 
0 - Maintainer: [ root@linuxmintmate ]
1 - Summary: [ diskindicator ]
2 - Name: [ diskman ]
3 - Version: [ 20181229 ]
4 - Release: [ 1 ]
5 - License: [ GPL ]
6 - Group: [ checkinstall ]
7 - Architecture: [ amd64 ]
8 - Source location: [ diskman ]
9 - Alternate source location: [ ]
10 - Requires: [ ]
11 - Provides: [ diskman ]
12 - Conflicts: [ ]
13 - Replaces: [ ]

変更するものの番号を入力してください。Enterで続行します:

パッケージングが終わるとインストール方法が表示されます:


生成されるパッケージ名は環境や日付によってまちまちだと思うので * で指定してあげればどんな環境であっても以下のコマンドでインストールできるはずです:
sudo dpkg -i diskman_*.deb
なお、checkinstall で作成した deb パッケージは作成した環境でのみ使用することが推奨されています。配布する deb パッケージには適していません。

インストールが完了したら ミントメニュー -> システムツール -> Disk Indicator より起動できます。

スクリーンショットツアー








| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:01
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 再開しました。更新日は月一です。

roadtoapython

roadtorubyist

git

Amazon: