Linux Mint 19.1 BETA がリリースされました!19.1 までもうすぐですね!
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 18 : Google Drive と同期「Google Drive Ocamlfuse」 00:11

Google Drive Ocamlfuse とは


Google Drive Ocamlfuse は Linux で Google Drive にアクセスするのを簡単にするツールです。OCaml で書かれた Google Drive 用の FUSE ファイルシステムです。

主な特徴:
  • 普通のファイルやフォルダーを読み込んだり、書き込んだりできる
  • Google Docs、Sheets、Slides に関しては読み込みのみ
  • 複数アカウントに対応
  • ダブりのあるファイルの処理
  • .Trash ディレクトリにアクセスできる


インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
次のコマンドを実行します:
sudo add-apt-repository -y ppa:alessandro-strada/ppa && sudo apt update && sudo apt install -y google-drive-ocamlfuse

使い方


インストール後、認証するため一度起動します:
google-drive-ocamlfuse
このコマンドにより Google Drive 内のファイルを閲覧したり、管理したりできるよう許可を与えるよう促すページが開きます。[ 許可(Allow) ] をクリックしてください:
範囲を選択_005
範囲を選択_006

Google Drive のマウント


まず、~/google-drive のようにマウントポイントを作成します:
mkdir ~/google-drive
マウントします:
google-drive-ocamlfuse ~/google-drive/
ここでファイルマネージャーを開くと左ペインに ~/google-drive/ が追加されているのが分かります:
範囲を選択_007

アンマウントするには次のコマンドを実行します:
fusermount -u ~/google-drive

参考元: linuxbabe.com
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:11
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle.
Since 2009.
Info 再開しました。更新日は月一です。

roadtoapython

roadtorubyist

git

Amazon: