ちょっと4月5月は忙しくて更新が滞ってすいません><
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 18 : Linux でも将棋をプレイ「GPS 将棋」 00:52
2017-02-03 17-06-44

GPS 将棋 とは


東京大学大学院総合文化研究科の教員・学生が開催しているゲームプログラミングセミナー(Game Programming Seminar = GPS)のメンバーが中心になって開発が行われているソフトウェアです。世界コンピュータ将棋選手権では2009年,2012年に優勝経験があります。

「GPS 将棋」は思考エンジンのみです。これだけではプレイできません。「将棋所」という GUI アプリも使い、将棋所に GPS 将棋を登録してプレイします。

インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
次のコマンドを実行します:
sudo apt-get install mono-complete
sudo apt-get install gpsshogi

将棋所もダウンロードしておきます。

遊び方


「Shogidokoro」フォルダー内の「Shogidokoro.exe」を右クリックし、メニューから [ Mono Rutimeで開く ] を選択すると起動します:
2017-02-03 17-09-52

メニューから [ 対局 ] -> [ エンジン管理 ] をクリックすると、[ エンジン管理 ] ダイアログが表示されます。[ 追加 ] を押して、/usr/games/gpsusi を選択してください:
範囲を選択_006
範囲を選択_007
範囲を選択_008
範囲を選択_009

[ 対局 ] -> 先手、後手、何落ちか、待ち時間などを設定し、[ OK ] をクリックすると対局が開始します:
範囲を選択_010

将棋所の説明になりますが、右に見えているグラフは「形勢判断グラフ」というもので、黒が先手、白が後手を表し、グラフが上方向なら先手有利、下方向なら後手有利を表しています。
範囲を選択_011

ちょっと指してみましたが、CPU の長考がすごいです。

ちなみに、将棋所は棋譜、局面の保存/読み込み、人間対人間、人間対エンジン、エンジン対エンジン、サーバ通信対局などにも対応しています。

将棋所のより詳細な使い方は将棋所:将棋所の使い方をご覧ください。

xshogi は登録しようとすると将棋所がクラッシュしてしまいました。
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:52
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle.
Since 2009.
Info 更新日は土曜日です。

roadtoapython

roadtorubyist

git