やっふぁい!一ヶ月ぶりの更新です。SOZ!
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 18 : デスクトップ天気アプリ「Temps」 00:18
キャプチャ

Temps とは


Temps は美しいデザインを持ち合わせたオープンソースの天気アプリです。Electron, Menubar, Chart.js, OpenWeatherMap を含むオープンソースの技術を使って開発されています。

天気をチェックするのは難しことではありません。窓から顔を出すだけです。しかし、天気が予測できない時や、今後の計画のために今後の天気を知りたい場合は、天気予報をウェブやアプリやテレビや新聞などでチェックすることになります。

天気のデスクトップアプリは Linux でも健在です。端末ベースからアプレットまでありますが、Temps はより Windows 10 などについてくる天気アプリ風です。

主な特徴:
  • 任意の場所の気象上表の表示
  • 4日間分の天気予報の表示
  • インタラクティブな時間別天気グラフ
  • タイムゾーンと自動位置検出
  • 雨、雪、雷のアニメーション

Temps に似たアプリとしてはほかにも「Cumulus」があります。

インストール


GitHub から zip をゲットし、解凍した後、解凍したフォルダー内の「temps」をダブルクリックするだけで起動できますが、サードパーティー製のアプリは /opt に置くのが慣例となっているので、/opt に移してから起動するには以下のようにします:
cd ~/Downloads
unzip Temps-linux-*.zip
sudo mv Temps-linux-x64 /opt

起動:
/opt/Temps-linux-x64/Temps

使い方


OpenWeatherMap の API キーを取得すると、フルタイムで使うことができます。まずは API キーを取得しましょう。無料でできます:
範囲を選択_009
範囲を選択_010

左上の [ 二 ] から設定画面に移れます。API をセットします:
範囲を選択_011

場所もセットします。矢印のアイコンをクリックすると自動で場所を取得してくれます(GPS 機能的なものがパソコンに付いている必要性があると思います):
範囲を選択_012

フォーカスが外れるとウィンドウが非表示になりますが、トレイのアイコンをクリックするとまた表示されます:
範囲を選択_013

範囲を選択_014
範囲を選択_015

参考元: OMG! Ubuntu!
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:18
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 更新は不定期です。

script

LinuxMint ISO 日本ミラーサーバー:




Amazon: