Linux Mint 19.3 のコードネームは「Tricia」だそうです
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Android : WiFi の接続優先順位を指定「WiFi Prioritizer」 00:20
スマートフォンは電波が最も強い接続を常に選択できるほど正確ではありません。お使いのスマートフォンは、電波の強度のみに基づいてネットワークに接続します。安定性や速度などの他の要因も重要であるため、このようなアプローチは最適ではありません。Windows 10 を利用している場合などは WiFi の接続順位を設定するのに、非常に簡単な方法があります。一方、Android においては WiFi の接続優先順位を設定するためには WiFi Prioritizer と呼ばれるアプリが必要になります。

WiFi Prioritizer をインストールし起動します:
static_qr_code_without_logo

スマホに保存されているすべての SSID が一覧表示されます。このリストの中にある SSID の優先順位を並び替えるには SSID をドラッグ&ドロップします。リストの一番上にある SSID が最優先の接続先になります。

[ Enable Scheduled Job ] をオンにすると、リストの順序に基づいて、お使いのスマホは、優先のネットワークに接続します。まず、電波の強弱に基づいて接続先を判断します。最も強い電波がどれかを常にチェックし、その後、リストの中から最良のものを選びます:
Screenshot_2017-03-22-17-55-58

アプリの設定から、接続先の最小電波強度を設定することができます。同様に、電波の強度が弱まったときに自動的に接続を切る最小電波強度も設定することができます。さらに、ネットワークの電波強度をチェックする頻度を変更することもできます。

これでもう手動で WiFi を切り替える必要がなくなります。回線の電波の強さが両方強かったり、弱かったりする場合は好きな方の優先順位を上げることもできます。希望なら無視していいネットワークも指定できます。リストからそのネットワークを見つけチェックを外せば今後、どんなに電波が強くてもそのネットワークに接続することはありません。

参考元 : addictivetips
| Android |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:20
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 更新は不定期です。

script

LinuxMint ISO 日本ミラーサーバー:




Amazon: