ちょっと4月5月は忙しくて更新が滞ってすいません><
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 18 : Linux Mint と RemixOS をデュアルブートする方法 02:18
RemixOS_20170325-001834

この方法を使うとパーティションを区切らず、RemixOS をインストールすることができます。

RemixOS とは


RemixOS は、Android OS が x86 でも動くように開発されている Android-x86 をベースとした Jide Technology 社が開発している OS です。Remix OS を使用すると、ユーザーは Intel ベースのパソコンで Android アプリを実行できます。Jide Technology 社は 2016 年 1 月に RemixOS のベータ版を発表し、自社の Web サイトから無料でダウンロードできるようになりました。RemixOS のベータ版では、HDD にインストールできたり、32ビットをサポートしたり、UEFI に対応したり、WiFi による更新ができるようになりました。

Android-x86 とは異なり、GitHub のフリーソフトウェアライセンスの部分を除いては、Remix OS のソースコードは公開されていません。

今回インストールするのは Remix OS for PC 64bit 版(32bit 版もあり)です。Google アカウントも先に取っておくと進行がスムーズになります。

インストール


  1. http://www.jide.com/remixos-for-pc から ISO ファイルをゲットします。
  2. Ctrl
    +
    Alt
    +
    T
    を押して端末を起動します。
    端末へコマンドをペーストするには
    Ctrl
    +
    Shift
    +
    V
    を押します。
    次のコマンドを実行します:
    sudo -i
    mkdir /remix
    mkdir /remix/data

  3. ダウンロードした zip を解凍した後、中の remix-os.iso も解凍します。右クリックメニューから「ここに展開する」で OK です。

  4. root 権限でファイルマネージャーを開きます。
    Cinnamon:
    nemo
    MATE:
    caja
    initrd.img, kernel, ramdisk.img, system.sfs を /remix に移します:
    範囲を選択_033

  5. Grub メニューをいじるのに便利な Grub Csutomizer をインストールします:
    sudo add-apt-repository -y ppa:danielrichter2007/grub-customizer && sudo apt-get update && sudo apt-get install -y grub-customizer
  6. ミントメニューから起動したら新規作成ボタンを押し以下の通りに記入します:
    範囲を選択_034
    Name : RemixOS
    Type : その他
    Boot Sequence :
    insmod part_gpt
    search --file --no-floppy --set=root /remix/system.sfs
    linux /remix/kernel root=/dev/ram0 androidboot.hardware=remix_x86_64 androidboot.selinux=permissive CMDLINE
    initrd /remix/initrd.img
    範囲を選択_035

  7. [ ⇧ ] を押すと、RemixOS をメニューの上部に表示させるようにできます:
    範囲を選択_036

  8. [ 保存 ] を押して閉じます。

  9. 変更を反映します:
    sudo update-grub
  10. 再起動したら Grub メニューで [ RemixOS ] を選びます。

  11. UI は中国語と英語しか選べません:
    18-remix-os-installation-choose-language

  12. アプリのインストール画面では日本語入力に「Simeji」は必須かと思われます。最初からチェックが入っていると思うので、そのままインストールした方が無難だと思います。その後、デスクトップ上にある [ Play Activator ] より Google Play を使えるように設定しましょう。

  13. 設定から UI を日本語にします:
    Screenshot_20170416-150507

  14. [ Laungage & input ] を選びます:
    Screenshot_20170416-150604

  15. [ language ] を日本語します:
    Screenshot_20170416-150627

  16. アプリ自体が日本語に対応していれば、あとは何とか使える範囲内だと思います:
    RemixOS_20170324-225511

動画による説明:
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 02:18
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle.
Since 2009.
Info 更新日は土曜日です。

roadtoapython

roadtorubyist

git