Linux Mint 19.3 のコードネームは「Tricia」だそうです
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 18 : リアルにあるコース・車体を再現したレーシングゲーム「VDrift」[MMD4コマ付] 00:19
名称未設定a

VDrift とは


VDrift はドリフト走行を念頭に置いて作成されたオープンソースのレーシングゲームです。運転の物理エンジンは Vamos 物理エンジンに大きく依存しています。ライセンスは GNU General Public License(GPL)v2 です。クロスプラットフォームに対応しているため、Linux、FreeBSD、Mac OS X、Windows でプレイ可能です。このゲームはまだ開発の初期段階ですが、プレイに耐えるだけの機能は搭載済みです。

主な特徴:
  • 45 種類以上のリアルにあるコースがプレイ可能
  • 45 種類以上のリアルにあるカートでプレイ可能
  • とてもリアル
  • AI と対戦可能
  • マウス/ジョイスティック/ゲームパッド/ホイール/キーボードに対応


インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
最新のリリースは 2014-10-20 で止まってるので、更新はあまり期待できないでしょう。PlayDeb からアプリをインストールできるようにしている方は
sudo apt install vdrift -y
そうでない方は deb パッケージをダウンロードしたほうが速いです:
共通:
vdrift-data_20141020-1~getdeb4~xenial_all.deb

64bit:
vdrift_20141020-1~getdeb4~xenial_amd64.deb

32bit:
vdrift_20141020-1~getdeb4~xenial_i386.deb

deb パッケージからインストールする場合は、vdrift-data をインストールしてから vdrift をインストールしないとエラーが出ます。

遊び方


まずフルスクリーンで遊びたい場合は [ Options ] -> [ Display ] -> [ Fullscreen ] を ON にして、再度立ち上げます:
範囲を選択_096

[ Back ] で戻ったら、[ Garage ] から好きな色、好きな機種を選んでください:
範囲を選択_103

[ Back ] で戻ったら、[ Race ] よりそれぞれ
1. コース
2. ラップ数
3. 敵数
を指定し、4. レースを開始します:
範囲を選択_095

コントロールはデフォルトではこのようになっています:
アクセル:

ブレーキ:

サイドブレーキ:
スペース

ハンドル操作:

シフトアップ:
W

シフトダウン:
S

1速:
1

2速:
2

3速:
3

4速:
4

5速:
5

6速:
6


カメラは
F1
を押すと:
範囲を選択_098

F2
を押すと:
範囲を選択_099

F3
を押すとこうなります:
範囲を選択_101

レースが終わったら
Esc
を押さないとレースを再開したり機種を変更したりできないみたいです(自動では終わらない)。

7-3
Tab
でギアが Reverse(バック) に切り替わるので、この時に
を押すとバックします
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:19
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 更新は不定期です。

script

LinuxMint ISO 日本ミラーサーバー:




Amazon: