絶賛更新停滞中!
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 18 : 「MKVToolNix」で動画の音ズレをなおす[MMD4コマ付] 00:13
アイキャッチ

前置き


音楽動画の歌手の口の動きと音がずれている動画ファイルに出くわすのは、そう珍しいことではありません。熟練者した人が作成した PV などでは、最初から注意されて作ってあるのでほとんど起こらないでしょう。

Avidemux を使って音ズレを直す方法をありますが、一部のケースでは直せないという状況がありました。Avidemux では読み込みファイル自体に問題がある場合には対処できないようです。とりあえず、音ズレを直すツールとして MKVToolNix を試してみましょう。

「MKVToolNix」はエンコーダーではないので、コンテナーファイル (MP4, AVI, FLV etc) から音声データや映像データ、サブタイトルデータを抽出したり、強力でオープンソースのコンテナーファイル MKV に入れたりすることしかできません。そういう操作をしているときに、音と映像のズレの調整や fps やアスペクト比などの設定が行えます。

実践


VLC と MKVToolNix が必要になってきます。MKVTollNix をインストールしましょう。
Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。MKVToolNix のリポジトリを追加します:
sudo sh -c 'echo "deb http://mkvtoolnix.download/ubuntu/xenial/ ./" >> /etc/apt/sources.list.d/bunkus.org.list'
GPG キーも追加します:
wget -q -O - https://mkvtoolnix.download/gpg-pub-moritzbunkus.txt | sudo apt-key add -
キャッシュを更新したらインストールします:
sudo apt update && sudo apt install mkvtoolnix mkvtoolnix-gui -y

Step 1


VLC で音ズレしている動画ファイルを開いて、数秒再生してみます。そしたら
J
を押しましょう。すると、映像に先立って音声が流れるようになります。一回押すごとに 50ms 進みます。音ズレの間隔が狭まるまで何回か押してみましょう:
範囲を選択_125

J
を押して、音ズレの間隔がますますひどくなった場合は、音声を映像よりも遅らせる必要があるということです。その時は
K
を押してみましょう。ズレが解消されるまで何回押してみます:
範囲を選択_128

Audio delay の値は、マイナスかプラスかも含めて覚えてきましょう。

Step 2


MKVToolNix を開いたら、[ ソースファイルを追加 ] より、音ズレしている動画ファイルを読み込みます:
範囲を選択_129

[ トラック、チャプタ、タグ ] セクションに読み込まれた動画の音声トラックを選択し、先ほど覚えた Audio delay の値を入力しましょう:
範囲を選択_130

右下のアイコンをクリックして保存先ダイアログを表示し、ファイル名を指定します:
範囲を選択_131

[ Start multiplexing ] をクリックしたら、速攻でファイルが出来上がります:
範囲を選択_132

音ズレ

参考元 : hecticgeek
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:13
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 更新は不定期です。

script

LinuxMint ISO 日本ミラーサーバー:




Amazon: