Non Mihi, Non Tibi, Sed Nobis
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 18.2 : ウェブサービス/アプリをネイティブアプリのように実行「WebCatalog」 [MMD4コマ付] 01:31
アイキャッチ

WebCatalog とは


WebCatalog はあたかもネイティブアプリ(ローカルにインストールした)かのようにウェブアプリを実行できる、クロスプラットフォームに対応した無料のツールです。Linux だけでなく、Windows や macOS X でも使えます。ベースにしているレンダリングエンジンは Chromium のものを使用しています。

あなたのデジタルライフはすでに大きくネットに依存していることでしょう。電子メール、チャット、クラウド、動画・音楽サイトなど、自分の好きなブラウザで楽しんでいるはずです。

これらのウェブサービスをデスクトップアプリとして実行する試みはなにも新しいものではありません。かつては Prism というツールがありましたが、今となっては廃れてしまいました。

また、クロスサイトトラッキング対策にもなると公式サイトでは謳っています。

対応ウェブサービス(一例):
  • Amazon Prime Video
  • BBC iPlayer
  • Chess.com
  • Dropbox
  • Evernote
  • Feedly
  • GitHub
  • Google サービス
  • Instagram
  • Netflix
  • Pushbullet
  • Skype
  • Spotify

インストール


WebCatalog にアクセスして deb パッケージをダウンロードしてインストールします。

使い方


最初に起動すると、ログインするように催促されますが、ログインしなくても使用を開始することができます。[ CONTINUE WITHOUT AN ACCOUNT ] をクリックします:
範囲を選択_009

インストールできるウェブサービスの一覧が表示されます。ウェブサービスはたくさんあるので探すのが大変です。上部にある検索バーから検索してもいいですし、左にあるアイコンからジャンルを絞ることも可能です:
範囲を選択_010

範囲を選択_014

範囲を選択_015

WebCatalog でリストされているウェブサービスのみ設定ができます。もし、ほかに対応してほしいウェブサービスがあれば提案することもできます。

各サービスはサービス名とアイコン、ウェブサイトへのリンク、インストールボタンがついています。使い始めるには、まず [ Install ] ボタンをクリックしてください。ここでは試しに SoundCloud をインストールしてみました:
範囲を選択_011

インストールしたサービスには左上のハンバーガーメニューをクリックして [ Installed Apps ] よりアクセスできます:
範囲を選択_012

新たにウィンドウが開き、SoundCloud が表示されます。SoundCloud はゲストでもすぐに音楽が聴けます。サービスの中にはアカウントを作成しないとつかえなものもあります:
範囲を選択_013

右クリックメニューは表示されません。操作はメニューバーより行えます。

47-1

参考元: gHacks
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 01:31
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle.
Since 2009.
Info 再開しました。更新日は月一です。

roadtoapython

roadtorubyist

git