Non Mihi, Non Tibi, Sed Nobis
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 18.2 : 日本発のスクリーンショットキャプチャーツール「Gyazo」 01:21
アイキャッチ

Gyazo とは


Gyazo はスクリーンショット画像がすぐにウェブで共有できるスクリーンショットキャプチャーツールです。アップロードがキャプチャを撮った瞬間に自動でされるので、アップロードという作業を手動でする必要がありません。固有 URL も自動で発行されます。

Windows、macOS X でも利用できますが、残念なことに、オープンソースの Linux 版 Gyazo には Gyazo GIF はありません。

主な特徴:
  • 画像を削除しない限り半永久的にサーバー上に保存される
  • 画像のページの URL がわかれば、いつでも画像にアクセスできる
  • アカウントの作成でこれまでにアップロードした画像をリスト表示できる
  • Gyazo Pro を購入するとテキスト・矢印・描画の挿入機能が使える

Firefox/Chrome/Edge の拡張機能も用意されています(キャプチャーできるのはウェブページのみのようです):
Chrome / Firefox / Edge 拡張機能

インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
次のコマンドを実行します:
curl -s https://packagecloud.io/install/repositories/gyazo/gyazo-for-linux/script.deb.sh | sudo bash && sudo apt install gyazo -y

使い方


ミントメニューから起動したら、カーソルが十字になっているので左マウスボタンで D&D しながらキャプチャーしたい箇所を選択します。あるいは右マウスボタンでクリックするとクリックしたウィンドウが選択されます。すると Firefox が立ち上がり、固有 URL に飛ばされます。[ シェア ] をクリックしてそのままリンクを取得しても構いませんし、ログインして [ 画像を保存 ] しても構いません:
範囲を選択_010
範囲を選択_011

アカウントを取得してログインすれば、https://gyazo.com/captures で今までアップロードした画像を閲覧することができるので便利です:
範囲を選択_008

ローカルの画像もアップロードすることができます:
範囲を選択_009

画像を削除する機能もちゃんとあります:
範囲を選択_013

残念ながら、アノテーションの描画は Pro を購入しないと使えません。

使ってみた例(画像をクリックすると Gyazo の公開ページに飛びます):
https://gyazo.com/c62ccbb37d6f0c60fcc57e48f4d77eee

48-1
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 01:21
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle.
Since 2009.
Info 再開しました。更新日は月一です。

roadtoapython

roadtorubyist

git