Linux Mint 19.3 のコードネームは「Tricia」だそうです
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Windows 10 : Windows でもスペクター&メルトダウンチェック「Ashampoo スペクター・メルトダウン CPU チェッカー」 01:00
アイキャッチ

前回 Linux Mint においてスペクターとメルトダウンの緩和策を行っているかどうかチェックしてくれるスクリプトを紹介しました。今回は Windows においてチェックする方法を紹介します。

Ashampoo スペクター・メルトダウン CPU チェッカーとは


Ashampoo 社が手掛ける、CPU に最近話題となっているスペクター & メルトダウンに対して脆弱性があるかどうをスキャンしてくれるシンプルなプログラムです。ほんの 715 kb のプログラムファイルを公式サイトからダウンロードし起動するだけのシンプルさです。対応 OS は Windows 7、8、8.1、10 です。診断結果の表示には Management Framework version 5.1 が必要です。

スペクターとメルトダウンは最近の CPU の多くに存在しているセキュリティ上の脆弱性で、2017 年の中頃に Google が指摘していたにもかかわらず、今になって周知されるようになりました。この脆弱性は CPU だけでなく、そのシステムで実行されるソフトにも影響します。Microsoft は 2018 年の頭にすでにパッチをリリースし、Mozilla も記録的短時間でパッチが当てられてた Firefox をリリースしました。

ファームウェアにパッチを当てることは大切ですが、それも Intel や AMD などの会社が更新をメーカーに提供しないことには始まりません。ASUS や Gigabyte、MSI などのマザーボードメーカーはすでに特定のマザーボードに関してパッチをリリースしています。

ダウンロード & 実行


公式サイトのダウンロードページの [ FREE DOWNLOAD ] をクリックします:
範囲を選択_020

インストールの必要はありません。実行ファイルをダブルクリックし、実行を許可すれば起動します。

使い方


[ セキュリティチェックを確認 ] ボタンをクリックするとスキャンが始まります:
キャプチャ

スキャンが完了するまで数秒待ってください:
キャプチャ2

留意すべき点は、このプログラムはクラウドストレージサービスである Amazon AWS と Microsoft Azure にデータを発信していることです。

スキャンが終わると、分析結果を表示してくれます。脆弱性の有無をハイライトで表示します。これだけのシンプルなアプリです:
キャプチャ3

Microsoft が作成した PowerShell スクリプトも存在しますが、万人に詳細な診断結果が必要とは限りません。このくらいシンプルでも十分という方に向いています。

53-1

参考元: gHacks
クレジット: (c)Mirai Akari Project
| Windows |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 01:00
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 更新は不定期です。

script

LinuxMint ISO 日本ミラーサーバー:




Amazon: