管理人は国家試験勉強のため、4月より一年間このブログの更新頻度を月一回に落としています。
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Windows : Linux Mint を VirtualBox にインストールする方法 03:29
アイキャッチ

VirtualBox とは


Oracle VM VirtualBox は物理的なマシンに仮想的なマシンを作成するための、無料のオープンソースソフトです。物理的なマシンにインストールされた OS のことをホスト OS と呼び、VirtualBox によって作成された仮想的なマシンにインストールされた OS のことをゲスト OS と呼んでいます。Windows や max OS ユーザーが Linux を気軽にゲスト OS として導入する手段としてよく用いられます。

Windows 8 で行っていますが、Windows 7 でも 8.1 でも 10 でも、はたまた Linux Mint 上であっても操作に大差はないはずです。

VirtualBox・Linux Mint のインストール


  1. Oracle VM VirtualBox の [ Windows hosts ] リンクからインストーラーをダウンロードします。Linux Mint の ISO もダウンロードしておきましょう。
  2. ダブルクリックしてインストーラーを開始します:
    キャプチャ
  3. 特にいじらずに [ Next ] をクリックしていってください:
    キャプチャz
  4. 途中で必要なデバイスソフトウェアのインストールが求められます。全てインストールしましょう:
    キャプチャb
    キャプチャv
    キャプチャx
  5. チェックボタンを外さずに [ Finish ] をクリックして VirtualBox を起動します:
    キャプチャn
  6. 起動するとメイン画面が表示されます。[ 新規 ] ボタンをクリックしましょう:
    キャプチャm
  7. 下の画像のように入力してください。名前は好みに合わせて入力してください。32bit マシンの場合は [ バージョン ] で 64bit が選べないようになっているはずなので、Ubuntu (32-bit) を選んでください:
    キャプチャ0
  8. メモリーは最低 1GB は割り当てます。2GB 以上が推奨されているので、ここでは 2GB にしました:
    キャプチャ1
  9. [ 仮想ハードディスクを作成する ] にチェックが付いているのを確認して [ 作成 ] ボタンをクリックします。ハードディスクのファイルタイプは [ VDI ] を選びます:
    キャプチャ2
  10. [ 可変サイズ ] を選択して [ 次へ ]:
    キャプチャ3
  11. HDD の容量は 20GB 以上が推奨されています。数値をセットしたら [ 作成 ]:
    キャプチャ4
  12. メインパネルに戻ります。作成した Linux Mint が選択された状態で [ 設定 ] をクリックしてください:
    キャプチャ5
  13. [ ストレージ ] -> [ コントローラー: IDE ] -> [ 空 ] をクリックし、右のディスクアイコンから [ 仮想光学ディスクファイルを選択 ] をクリックします:
    キャプチャ6
  14. Linux Mint の ISO イメージを選択しましょう。今回は Linux Mint 18.3 MATE(64bit) を選びました。[ OK ] をクリックします:
    キャプチャ7
  15. メイン画面の [ 起動 ] をクリックして立ち上がるまで待ってください:
    キャプチャ8
  16. デスクトップにある [ Install Linux Mint ] アイコンをクリックして Linux Mint のインストールを開始します。インストールのチュートリアルはこちらをご覧ください:

    一つ注意する点は [ ディスクを削除してLinux Mintをインストール ] にチェックをつけることです。ディスクを削除すると有りますが、この場合に置いては Windows が消えるわけではないのでご心配なく:
    キャプチャ9
    [ 続ける ]:
    キャプチャ10
  17. インストール中画面が暗くなるかもしれません。その時は VirtualBox のウィンドウをクリックすると再び表示されます。インストールが終わるとこのような画面が表示されます。[ 今すぐ再起動する ] をクリックして再起動します:
    キャプチャ11
  18. このような画面では指示通り
    Enter
    を押せば大丈夫です:
    キャプチャ12
  19. 再起動しました。ログインします:
    キャプチャ13
  20. 立ち上がりました。ネットにもデフォルトで繋がるようです:
    キャプチャ14
  21. 画面のサイズが気に入らないかもしれません。ミントメニューから [ モニターの設定 ] を起動し [ 解像度 ] を調節しましょう:
    キャプチャ15


Guest Addtions のインストール


Guest Additions とはゲスト OS のパフォーマンスをより良く、使いやすくするために最適化していくれるデバイスドライバーとシステムアプリケーションからなるツール群です。VBoxGuestAdditions.iso というファイル名で Virtualbox のインストール先に含まれています。これによりマウスカーソルのゲストとホストでの行き来がシームレスになります。

  1. [ デバイス ] -> [ Guest Addtions CD イメージの挿入 ]:
    キャプチャ16
  2. [ OK ]:
    キャプチャ17
  3. [ 実行する ]:
    キャプチャ18
  4. パスワードを入力し [ 認証する ]:
    キャプチャ19
  5. インストールが終わったら
    Enter
    を押して端末を閉じます:
    キャプチャ20


ホスト OS とファイル共有


  1. Linux Mint をシャットダウンします:
    キャプチャ21
  2. Linux Mint が起動していない状態で VirtualBox のメインウィンドウから [ 設定 ] -> [ 共有フォルダー ] -> [ 新規共有フォルダーの追加 ] アイコンをクリックします:
    キャプチャ0
  3. [ フォルダーのパス ] -> [ その他 ] をクリックします:
    キャプチャ1
  4. デスクトップまでナビゲートし、[ 新しいフォルダー ] をクリックしてデスクトップ上に共有フォルダーを追加します:
    41021356411_fb202970fc_o
  5. shared と名づけて [ フォルダーの選択 ] をクリックします:
    40979252782_ca13b25029_o
  6. [ 自動マウント ] にチェックをつけて [ OK ]:
    キャnプチャ4
  7. Linux Mint を起動したら端末を開き、以下を実行してください:
    sudo usermod -a -G vboxsf $USER
    ln -s /media/sf_shared ~/shared

  8. 試しに、Windows の shared フォルダーに画像を入れると、ファイルが Linux Mint から見ることが出来ました(管理者権限でディレクトリーを開いてください):
    キャプチャ6


参考元: instructables
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 03:29
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle.
Since 2009.
Info 更新日は不定期です。

roadtoapython

roadtorubyist

git