管理人は国家試験勉強のため、4月より一年間このブログの更新頻度を月一回に落としています。
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 18.3 : Windows アプリを Flatpak 形式でパッケージングするプロジェクト「winepak」 00:28
アイキャッチ
Linux がさほど使われていない理由には Adobe 製品のサポートがないことやゲームの対応が少ないことなどが挙げられます。しかし、最近になって Wine や必要なツールのインストールを自動でしてくれるツールを作成してくれる人が現れました。

winepak とは


winepak は Wine で動く Windows アプリを Flatpak 形式でパッケージングすることを目的としたオープンソースのプロジェクトです。flatpak のアプリのパッケージング方法を使って、Winepak のリポジトリから端末で Windows にしか対応していないアプリのインストールを簡単にしてくれます。

主な特徴:
  • 無料でオープンソース - GitHub にてコードをコントリビュート出来ます。
  • 設定が簡単 - Winepak のリポジトリを追加するだけ。
  • 検索 - Winpak のリポジトリ内を検索できます。
  • 統合 - Winepak はアプリのデータをインストールしてデスクトップに綺麗になじませてくれます。

Winepak を使えば、ネイティブアプリかのように Linux に Windows 用アプリをインストールできます。Overwatch、Fortnite や World of Warcraft などのゲームはすでに利用可能です。

インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
  1. Linux Mint 18.3 からは flatpak に対応しています。Linux Mint 18.3 よりも古いバージョンを使っている場合は、こちらの HP に従って flatpak をインストールしてください。Linux Mint のロゴをクリックしても 18.3 にアップグレードせよと言われるだけなので、何かの事情で 18.3 を使いたくない場合は Ubuntu のロゴをクリックして PPA 経由でインストールしてください。

  2. 端末で以下を実行し、Flathub のリポジトリを追加します:
    flatpak remote-add --if-not-exists flathub https://dl.flathub.org/repo/flathub.flatpakrepo

  3. 続いて、winepak のリポジトリを追加します:
    flatpak remote-add --if-not-exists winepak https://dl.winepak.org/repo/winepak.flatpakrepo

  4. 最後に、希望するゲームを指定します。例として Overwatch とい FPS ゲームをインストールしてみることにします:
    flatpak install winepak com.blizzard.Overwatch
    Wine のインストールも含まれているようなので予め Wine をインストールしておく必要はなさそうです:範囲を選択_062
    全体的にとっても時間がかかります:
    範囲を選択_061
  5. ミントメニューより Overwatch を起動します。Overwatch のインストールウィザードが正常に始まりました:
    範囲を選択_063
    範囲を選択_064
  6. Overwatch のアカウントを作成し、ログインして:
    範囲を選択_065
  7. ここまでは良かったのですが、容量が足りないという思いがけないことがあったので、ここでインストールウィザードを終了させました:
    範囲を選択_066
    インストール自体は完了できていませんが、この雰囲気だとプレイまで行けそうな気がしました。


ちなみに GitHub の方に com.microsoft.InternetExplorer8 があったので IE8 を指定したところ
error: Error searching remote winepak: Can't find ref com.microsoft.InternetExplorer8

と表示されてしまい、インストールできませんでした。実際にインストールできるパッケージのリストを表示するには以下を実行します:
flatpak remote-ls winepak
出力例:
Ref
com.blizzard.Overwatch
com.blizzard.WoW
com.leagueoflegends.Client
com.oskarstalberg.Planet
com.pathofexile.Client
com.worldoftanks.Client
info.cemu.Cemu
org.notepad_plus_plus.Notepad-plus-plus
org.winepak.Platform
org.winepak.Platform.Compat32
org.winepak.Platform.Extension.corefonts
org.winepak.Platform.Extension.d3dx9
org.winepak.Platform.Extension.msls31
org.winepak.Platform.Extension.vcrun2010
org.winepak.Platform.Extension.vcrun2012
org.winepak.Platform.Extension.vcrun2013
org.winepak.Platform.Extension.vcrun2015
org.winepak.Platform.Wine
org.winepak.Platform.Wine.Compat32
org.winepak.Sdk


報道によると、Winepak のウェブ版も開発中とのことです。端末やソフトウェアセンターからではなく、ブラウザを使って容易に一部の Windows アプリ(おそらく主にゲーム)をインストールできるようになりそうです。とても良いニュースです。今後とも、winepak の動向には刮目したいところです。

参考元 : fossmint, Linux Uprising Blog
クレジット : DIVA風初音ミクVer.β3.1 ななしのよっしん作
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:28
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle.
Since 2009.
Info 更新日は不定期です。

roadtoapython

roadtorubyist

git