GetDeb.net も PlayDeb.net も死んでるようです。。。
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 19 : 動画ファイルから GIF アニメーションを作成「Gifcurry」 03:13
アイキャッチ

Gifcurry とは


Gifcurry はオープンソースの Haskell で書かれた、動画ファイルから Gif アニメーションを作成するためのツールです。トリミングしたり文字列を追加したりすることもできます。Gif アニメの幅の長さの制限も出来ます。動画を Gif に変換するのに内部で FFmpeg と ImageMagic を使用しています。

コマンドラインツールとしても GUI アプリとしても使えます。もし動画から Gif アニメーションを作成するツールがインストールされていなければ、他を探す必要はありません。

主な特徴:
  • Gif アニメに文字列の追加
  • 開始場所の指定
  • 時間の指定
  • 幅の指定
  • 画質の調節
  • Imgur か giphy のアップロードページを開くボタン

インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
次のコマンドを実行します:
sudo apt install -y snapd && sudo snap install gifcurry
あるいは Appimage 形式でほしい方は以下のスクリプトをゲットして実行しても構いません。このスクリプトはアイコンやショートカットを作成するためのもので、このスクリプトを実行せずとも GitHub から直接 Appimage を落としても構いません。ちなみに、Snap 経由でインストールしてもうまく動画を読み込めなかったため、依存関係がまるまる入っている Appimage 形式のほうがちゃんと動作してくれたのでこちらを推奨します:
wget https://raw.githubusercontent.com/lettier/gifcurry/master/packaging/linux/app-image/gifcurry-app-image-install.sh
chmod 755 gifcurry-app-image-install.sh
./gifcurry-app-image-install.sh

使い方


基本的に [ Open ] から Gif に変換したい動画ファイルを選び、諸々の設定を追加していくだけです。[ Width & Quality ] で画像の幅と画質を調節できます:
範囲を選択_012

四方からトリミングを調節できます:
範囲を選択_013

文字列を追加できます。フォントも色も大きさも位置も微調整できます:
範囲を選択_014

First Frame から Last Frame を指定します:
範囲を選択_015

[ Save & Open ] で書き出します。保存先と保存ファイル名を指定します。また、保存したら [ Upload ] -> [ Imgur ] よりブラウザが立ち上がりアップロードページが表示されるのでそこに生成された Gif ファイルを D&D すれば共有も簡単です:
範囲を選択_016

結果を貼り付けておきます:


参考元: fossmint
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 03:13
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle.
Since 2009.
Info 更新日は不定期です。

roadtoapython

roadtorubyist

git