少しずつ少しずつ記事を 20.x に対応させていきます。
roadtoalinuxmintuser

theming

roundup
Linux Mint 19.x : PDF ファイルを圧縮する方法 00:11

自分は Evernote をフリープランで使っていますが、一つのノートは 25MB までと制限があります。また、メールを送る際に PDF ファイルを添付したい場合、例えば GMail であれば 25MB の制限があります(ただし、超える場合は Google Drive のリンクが貼られる)。このように、一つの PDF ファイルが 25MB を超える場合、PDF を分割するか圧縮せざるを得ません。今回は圧縮する方法を 2 通り見ていきます。

方法1: LibreOffice Draw(オススメ)


プリインストールされている GUI アプリを使ってできる方法です。この方法は掲載されている JPEG 画像を圧縮することで PDF のサイズを小さくするやり方になります。PDF を LibreOffice Draw で開いたあと、[ ファイル ] -> [ PDF としてエキスポート ]。[ 画像品質 ] を下げ、[ 画像解像度 ] も下げます:


結構サイズが小さくなりました:


方法2: ps2pdf


ghostscript スイートの一部である ps2pdf を使います。ps2pdf はその名の通り PostScript ファイルを PDF に変換するツールですが、PDF → PS → PDF にする際に圧縮されるのを利用します。

インストール


Ctrl
+
Alt
+
T
を押して端末を起動します。
端末へコマンドをペーストするには
Ctrl
+
Shift
+
V
を押します。
ghostscript をインストールすれば ps2pdf ユーティリティも付属してきます。次のコマンドを実行します:
sudo apt install -y ghostscript

使い方


ps2pdf に続けて、オリジナルと圧縮後のファイル名を指定し実行します。もとの PDF は削除されません:
ps2pdf オリジナル.pdf 圧縮後.pdf
サイズを比較してみます:
du -sh *.pdf
しないよりマシ程度にはサイズが小さくなりました:

-dPDFSETTINGS=/screen フラグを付けるとかなりサイズを圧縮できますが、掲載されている画像の画質がモザイク並みに悪くなります:
ps2pdf -dPDFSETTINGS=/screen オリジナル.pdf 圧縮後.pdf
サイズ比較:

画質はとても悪くなります。フラグは何もつけないほうが無難でしょう:
クリックして拡大


参考元: JournalDev
| Linux |
<< NEW | TOP | OLD>>
スポンサーサイト 00:11
| - |

Show some apps list:


miku

Follow on your feed reader:


About this blog:

Linux Mint-centric chronicle with anime girls since 2009.Best View with Google Chrome 1980x1080 dimension.
Info 更新は不定期です。

script

LinuxMint ISO 日本ミラーサーバー:




Amazon:


【最大50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン